ベビーカーを後悔なく処分する方法!邪魔にならない収納方法も紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加

ベビーカーの処分方法にお困りではありませんか?
時期がくれば必ず不要になるベビーカー。
使わないのに残しておいても邪魔になるだけですよね。
身近にお下がりを必要としそうな人がいればよいのですが、そうでない場合は処分方法を検討しなければなりません。
お得で手軽にベビーカーを処分できる方法には、どのようなものがあるのでしょうか。
おすすめの処分方法と、邪魔にならない収納法についてご紹介しましょう。


1.ベビーカーの処分方法

使わなくなると置き場所に困ることの多いベビーカー。
その処分方法にはどのようなものがあるのでしょうか。

1-1.粗大ゴミとして捨てる

壊れていたり汚れていたりして捨てるしかない場合は、自治体が回収する粗大ゴミとして捨てるのが一般的でしょう。
事前に問い合わせをしてリサイクル料金と回収日時、回収場所を確認しておく必要があります。
ベビーカーの場合は、数百円から1000円程度で処理してもらえるでしょう。
ただし、自治体によって捨て方が決まっているため注意が必要です。
自分の住む地域の自治体では、どのようにベビーカーを処分することになるのか、事前に確認しておくことをおすすめします。

1-2.リサイクルショップやネットオークションで売る

まだ使える状態であれば、捨ててしまうのはもったいないでしょう。
近所にリサイクルショップがあるなら持ち込んでみてください。
ベビーカーは需要が高く、中古で探している人も多いのです。
そのため、買い取ってもらえる可能性は高いでしょう。
その場で査定して現金化できるため「すぐに処分したい」という人におすすめです。
ただし、状態の悪いものは買い取り不可になることもあります。
せっかくお店まで持ち運んでも、また持ち帰らなければならなくなることもあるでしょう。
リサイクルショップより高く売れる可能性があるのが、ネットオークションです。
有名ブランドのものであれば、高値で買い取ってくれる人を見つけることができるでしょう。
しかし、買い手が見つかるまで手元に置いておかなければなりません。
そのため、引っ越しなどで処分を急いでいる場合にはおすすめできないでしょう。

1-3.リユース業者に依頼する

ベビーカー専門のリユースを行っている業者もあります。
「思い入れのあるベビーカーを捨てることができない」という人がよく利用する方法です。
まだ使える状態であっても、子供が大きくなって使わなくなった場合、処分に困る人は多いでしょう。
リユース業者に引き取ってもらった場合は、次世代の子供たちに使ってもらうことができます。
料金の一部が募金されるというケースもあるため、ぜひチェックしてみてください。

1-4.不用品回収業者に依頼する

ほかにも処分したいものがある場合は、不用品回収業者に依頼する方法がおすすめです。
希望の日時に自宅まで回収に来てもらえるため、自分で運ぶ必要はありません。
また、買い取りも同時に行っている業者もあるでしょう。
状態のよいものは買い取り、悪いものは回収してもらえるため、いずれにしても確実に処分することが可能です。
まとめて依頼した方がお得な場合もあるため、ほかにも処分したいものがないか探してみるとよいでしょう。

2.邪魔にならない収納法

ベビーカーを処分するべきか迷っている人のために、邪魔にならない収納方法をご紹介します。
ベビーカーのもさまざまなタイプのものがあるため、ベストな方法を見つけてください。

2-1.玄関

多くの人が、玄関にベビーカーを収納しています。
ベビーカーは屋外で使用するものなので玄関に置いておくのが最も便利でしょう。
出かけるときも外出から戻ったときもそのまま置いておくことができます。
ただし、玄関の広さや家族の人数によっては、玄関に置くスペースがない場合も多いでしょう。
そこで、畳んだときのベビーカーが収まるサイズのトレイや箱などを置いてみるのはいかがですか?
タイヤに付いた泥や砂で玄関が汚れるのを防ぐこともできます。

2-2.ベランダや駐車場

玄関に収納するのが難しい場合は、ベランダや駐車場にスペースがないか考えてみてください。
最も気になるのが、雨風やほこりによる汚れでしょう。
もう使用しないベビーカーでも、売ったり譲ったりすることを考えるとできるだけきれいな状態にしておきたいものですよね。
そこで、畳んだ状態のベビーカーにかぶせることのできる収納カバーを活用してみてください。
裾にゴムが入っているタイプなら、雨風の侵入を防ぐこともできるでしょう。

2-3.室内に収納するなら

もう使っていないベビーカーなら、室内に収納しておけばきれいな状態を保つことができます。
クローゼットや納戸、押し入れなどに収納スペースがある場合は、タイヤの汚れをきれいに拭いてから、収納カバーをかぶせて収納しておきましょう。
部屋の隅に置いておく場合は、できるだけ邪魔にならない場所を選ぶようにしてください。

3.処分する際の注意点

最後に、ベビーカーを処分する際に知っておくべき注意点をいくつかご紹介します。

3-1.売るならできるだけ早く

ベビーカーにはさまざまな種類のものがあり、人気のある型で高価なものは中古でも需要が高くなっています。
しかし、ベビーカーには流行(りゅうこう)があり、人気のメーカーや型は数年ごとに変わるのです。
そのため、売ることを決めたらできるだけ早く動くことをおすすめします。
迷っているうちに時間がたち、中古市場での人気が低下してしまう可能性があるでしょう。
また、保管方法によっては劣化が早まることもあります。
できるだけ状態のよいうちに売るようにしましょう。

3-2.ゴミ回収場所に置いておくときの注意点

ベビーカーは需要があります。
そのため、粗大ゴミや大型不燃ゴミの回収場所に置いておくと持ち去られる可能性があるのです。
「誰に持って行かれたか分からないので気持ち悪い」という人も多いでしょう。
ゴミ捨て場に置くときは、布の部分にはさみを入れておくなど、使えない状態にしておくことをおすすめします。

3-3.業者選びの注意点

不用品回収業者に依頼する際は、いくつか注意点があります。
まずは、事前に複数の業者に見積もりを依頼して比較するようにしましょう。
そうすることで、相場を知ることができます。
また、不用品回収業者の中には悪質なところもあるということを覚えておきましょう。
料金をだまし取る、回収した不用品を不法投棄するなど、違法行為をしている業者もあるのです。
必要な許認可を取得しているか確認し、見積書の内容もしっかりとチェックしておきましょう。
特に、むやみに「安さ」を宣伝している業者には注意が必要です。

4.まとめ

いかがでしたでしょうか。
ベビーカーは、小さなお子さんがいる家庭では必要不可欠なアイテムです。
しかし、必ず使わなくなるときがやってきます。
そのとき、どのように処分するのが最もよいのかじっくり考えてみてください。
悔いのないように、自分に合った方法で処分するようにしましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
お部屋スッキリ計画の第一歩は不用品の処分から。

不用品の無料回収サービスのご案内

不用品の中に次の品物はありますか?
パソコン/液晶モニター/液晶テレビ/スマートフォン/タブレット/ハイスペックゲーム機

該当品目が一つでもあれば、不用品をまとめて無料で処分できるかも! 弊社指定の回収対象品目(70品目以上)でしたら無料で宅配回収いたします。 送料も弊社が負担しますので、処分にかかる費用はゼロ。

さらにご不要になったパソコンのOSがウィンドウズvista以降であれば、梱包用の宅配キットを無料でお送りします。

回収対象品目の一覧を見る 無料で回収できる理由