新しい自分に出会える!断捨離成功3つのポイント

はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア

ストレスがたまってウィンドショッピングでストレス発散! 通販が大好きで、ついついクリックしたのはいいんだけれど、同じようなものが増えてどうしよう…。こんな悩みを抱えているのはあなただけではありません!

そんな方におすすめなのが「断捨離」。思い切りよくものを捨てることで、気持ちも新たに毎日を過ごせるようになります。この記事では、断捨離のポイント3つを紹介していきますので、皆さんも一緒に断捨離生活をスタートしてみませんか。

  1. 少しずつ長期間かけて片付ける
  2. 「使うか?」ではなく「使った」が大事
  3. ストレス発散には趣味を見つける
  4. まとめ

1.少しずつ長期間かけて片付ける

「断捨離をする!」と心で決めても、なかなか実行に移すのが大変という人がほとんど。断捨離は絶対にしなくてはならないものではありませんから、全部のものを断捨離しようと意気込む必要はありません。今回は本の断捨離をしよう、今回はバッグや服の断捨離をしようなど、少しずつ断捨離をすることでやる気を持続させることが大切です。

いっきに断捨離をしてしまおうと意気込んだものの、結局散らかすだけになってしまっては意味がありません。断捨離に限らず、ものごとは少しずつ長く続けることで長続きできます。「自分はあきっぽいから・・・」という人も、断捨離使用かなと思った時に断捨離すればいいだけなんです。無理して断捨離をするのではなく、断捨離したいからするという気持ちが長続きするよう、少しずつ分けて長く続けるようにしましょう。

2.「使うか?」ではなく「使った」が大事

2-1.3つに分類する

断捨離をしようと決めたら、まずは使ったものと使っていないものに分けるところから始めましょう。「よく使うもの」「1か月以内に使ったもの」「ほとんど使っていないもの」の3つに分け、ほとんど使っていないものは思い切って捨ててしまいます。

2-2.将来、使い道が決まっているもの

ほとんど使っていないものの中に、「もしかしたら将来使うかもしれない」と思うものがあるかもしれませんが、使うかどうか決まっていないものはこの時点で捨ててしまいましょう。かりに使うと決まっているものがあっても、その先に使う理由がない場合には使った時点で捨ててしまうようにするのを忘れずに。

2-3.よく使うもの

次は、よく使うもの。よく使うものはお気に入りになっているものが多かったり、必要なものなのですぐに片づけてしまうようにしましょう。そのままほったらかしにしていると、片づけられないままになっていまいそのまま出しっぱなしというけっかに。必要なものは必要な場所へ、すぐ片づけてしまう癖をつけるようにしましょう。

2-4.一か月以内に使ったもの

最後は一か月以内に使ったものです。一か月以内に使ったものは意外と使用頻度が高いように思いますが、実はたまたま一か月以内につかったものも含まれます。一か月以内に使ったものは、分別した日から3か月間使用しなければ処分をしてしまい、使ったものは使用頻度が高いものとして片付けましょう。この3か月が実際には一番つらい時期でもあり、この時期を乗り越えられるか、そして3か月後に思い切って処分できるかが断捨離のカギになります。

3.ストレス発散には趣味を見つける

断捨離にとって一番の敵は「ストレス」や「買い物癖」です。その時は必要だと思って買ったものが、結果としてお荷物になってしまうため断捨離を行わなければならなくなります。断捨離したものは、その時の感情で衝動買いしたもの。必要だと、使うだろうと買ったものの、結局無駄なものになってしまう。その繰り返しが結果として断捨離を行うという結果につながってしまいます。

ではどうしたら断捨離をしなくても良いのか?そこでひつようになるのが「趣味」の存在です。「私は買い物が趣味なの!」という人もいるでしょうが、お金をかけてする趣味ではなく、お金をかけずにできる趣味を行うことで、無駄な買い物が自然と減っていきます。

趣味に時間とお金をかけることで、ものが減る。趣味に必要なものは増えるというケースもありますが、趣味に必要なものは頻繁に使用する傾向にあります。趣味なんてと思う人もいるかもしれませんが、時間を趣味に使うことで買い物する時間がなくなり、結果として購入率が下がり、断捨離するものが減るのは事実です。楽しくできる趣味を自分で見つけ、没頭する時間を作ってみてください。

4.まとめ

「断捨離をする!」という決断は、とても勇気のいる決断かもしれません。その決断をしたなら、その時だけではなく長く続けることが大切です。断捨離の3つのポイントは、

  • 少しずつ長く続ける
  • 「使うか?」ではなく「使った」が大事
  • ストレス発散には趣味を見つける

どれも簡単なようで、実は難しいこと。ただこの3つができれば、新しい自分に出会えるはず。新しい自分に出会えるよう、思い切って断捨離をしてみましょう。