公衆Wi-Fiは危険がいっぱい! 万全なセキュリティ対策で自己防衛を

はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア

スマートフォンが普及し、どこでもインターネット接続やメールが楽しめるようになりました。便利なアイテムではあるものの、気になるのはデータ通信使用量。特に、外出・出張などでスマートフォンのインターネット共有機能を使うと、すぐにデータ通信使用量は上限に達してしまうことでしょう。
データ通信使用量を定額プランにし、高額な請求にならないよう気をつけている方がほとんどだと思います。しかし、Wi-Fiを利用していないと、すぐに定額プランを超えてしまうこともあるはずです。
最近では、店舗やホテルなどで公衆Wi-Fiを用意しているスポットが増えました。公衆Wi-Fiを利用することでデータ通信使用量を抑えることができる大きなメリットがありますが、安全性やデメリットも知っておくべきです。
この記事を参考にし、公衆Wi-Fiへの知識を深めましょう。

  1. 公衆WI-Fiとは? 
  2. 公衆Wi-Fiの危険性
  3. 公衆Wi-Fi利用時のセキュリティー対策・注意点
  4. まとめ