ディスプレイのリサイクル方法は? どこに引き取りを依頼できるの?

ディスプレイとは、主にパソコンで使われる映像や音声の出力装置です。現在は1台のパソコンを複数のディスプレイにつないでいる、という方も多いことでしょう。ディスプレイは小型家電リサイクル法の対象商品であり、不用になった場合はリサイクルが推奨されています。しかし、どうやってリサイクルをしてよいか分からないという方もいるでしょう。

そこで、今回は不用になったディスプレイのリサイクル方法や、引き取りを行っている業者を紹介します。

  1. ディスプレイのリサイクル方法について
  2. 状況別、おすすめのリサイクル方法
  3. ディスプレイのリサイクルに対するよくある質問

この記事を読めば、もうディスプレイの処分方法に悩むことはありませんよ。不用になったディスプレイの処分方法に悩んでいる方は、ぜひ読んでみてくださいね。


MacBook・iMac等の処分方法まとめ! 買取・データ消去などのポイント

Macをはじめ、パソコンの処分方法をまったく知らないという方は意外に多いでしょう。MacパソコンはPCリサイクル法にのっとり、正しくリサイクルに出す必要があるのです。PCリサイクル法というと、なんだか堅苦しくて難しそう……と思った方もご安心ください。今回はMacの処分方法やPCリサイクル法についてご紹介します。

  1. Mac処分について
  2. Macの処分~自治体回収
  3. Macの処分~メーカー回収
  4. Macの処分~販売店による回収
  5. Macの処分~買取業者について
  6. Mac処分の前にすべきこと
  7. Macの処分についてよくある質問
  8. まとめ

「パソコンなんて普通に廃棄したらいいんでしょ?」と思った方は、必ず最後までこの記事を読んでください。Macを正しくリサイクルするための方法や、お得に買取に出す方法・Macを手放す前にしておくことなど、おすすめの情報が満載です。


パソコンのリサイクル料金はいくら? 法律やマークなどを徹底解説

パソコンを手放すときは、リサイクルが必要です。そもそも家電製品は家電リサイクル法に基づき、リサイクル回収が求められています。パソコンや家電製品には貴重なレアメタルが使われており、廃棄せずに再利用しようという考えがあるからです。リサイクルは難しそうと思っている方も多いと思います。「パソコンのリサイクル料金はいくらかかる?」「パソコンをリユースすることはできないか?」など、リサイクル回収にかんする疑問が出るのは、自然なことでしょう。
リサイクルの知識を持っておけば、パソコンの廃棄時に困ることがありません。また、廃棄前にやるべきことなど覚えておきましょう。今回は、パソコンのリサイクル回収やリサイクル料金についてご紹介します。

  1. 家電リサイクルについて
  2. パソコンのリサイクル料金について
  3. パソコンの処分について
  4. パソコンのリユースについて
  5. パソコンの廃棄やリサイクル前にすべきこと
  6. パソコンのリサイクルでよくある質問
  7. まとめ

家電リサイクル法と合わせて覚えておきたいのは、パソコンを対象としたPCリサイクル法です。リサイクルは一人ひとりが意識することが大切で、環境保護に貢献する意味も含んでいます。この記事を参考に、リサイクルにかんする知識を身につけてください。


テレビのリサイクル料金はどのくらいかかるの? 処分方法を一挙解説

テレビは、私たちの生活に欠かせない家電の一つです。家族の人数だけテレビがある、というご家庭も多いことでしょう。現在、テレビは家電リサイクル法の対象家電です。廃棄する場合は、法律に定められた方法で処分しなくてはなりません。「テレビを廃棄したいけれど、処分方法や料金が分からずに困っている」という方もいることでしょう。

そこで、今回は家電リサイクル法に基づいてテレビを処分する方法を解説します。

  1. 家電リサイクル法とは?
  2. テレビを廃棄する方法
  3. テレビを売却したい場合の方法
  4. テレビのリサイクル料金に対するよくある質問

この記事を読めば、リサイクル料金の調べ方やリサイクル券を購入する方法も分かることでしょう。テレビを廃棄したいけれどやり方が分からないという方は、ぜひ読んでみてくださいね。


シーリングライトを処分したい! 照明は家庭ゴミとして処分可能?

シーリングライトとは、住宅や事務所の天井に取りつけて部屋全体を照らす照明のことです。最近はLEDライトが主流となり、省エネで寿命も長くなっています。また、つけ替え簡単になっているので、部屋の雰囲気に合わせて照明をつけ替える方もいるでしょう。その一方で、不要になったシーリングライトの処分方法に困っているという方もいると思います。

そこで、今回はシーリングライトの処分方法について解説しましょう。

  1. シーリングライトの処分方法
  2. シーリングライトの売却方法
  3. 不用品回収業者を利用する方法
  4. シーリングライトの処分方法に関するよくある質問

この記事を読めば、もう処分方法に迷うことはありませんよ。シーリングライトの処分方法が分からず困っているという方は、ぜひ読んでみてくださいね。