便利で安心な不用品回収を選ぼう! 不用品回収トラブルに遭わないための方法

このエントリーをはてなブックマークに追加

不用品回収は非常に便利なサービスなのですが、近年では不用品回収によるトラブルも多く報告されています。

これは、不用品回収業者の乱立の影響によって一部の業者が悪質化していることが原因です。

便利な不用品回収を安心して使用するためにも、不用品回収のトラブルについて知る必要があります。

不用品回収や廃品回収には、どのようなトラブルがあるのか、トラブルを避ける方法について詳しくご紹介しましょう。

目次

  1. 不用品回収トラブルとは?
  2. 不用品回収トラブルの対処法
  3. 不用品回収は信頼できる業者を選ぼう!
  4. まとめ

1.不用品回収トラブルとは?

1-1.不用品回収トラブルは増加傾向にある?

不用品回収業者によるトラブルは近年増加傾向にあります。

これは不用品回収業者の増加が主な原因です。

不用品業者が増加する理由とはどのようなものなのでしょうか?

【不用品分別の難しさ】

近年、ゴミなどの分別の細分化が進み、非常にゴミの分別が難しくなっています。

ゴミの分別が難しく、不用品の分別ができないために、ゴミを出せないという人が増加傾向にあるのです。

このような人が不用品回収を利用することから、不用品回収業は非常にニーズを高めています。

需要の高まりから不用品回収業者は増加しているのです。

不用品回収業者が増加傾向にあるのは良いですが、一部の悪質な業者によるトラブルも増加傾向にあります。

不用品回収業者はサービスの質に加えて、信頼できる業者に依頼することがトラブルを避ける方法です。

【資源価格の高騰】

国際的な資源価格の高騰を受けで、都市鉱山と呼ばれる家庭ごみは非常に注目を集めています。

不用品から資源をリサイクルすることは、新たに原材料から生産するよりも低コストで生産可能なのです。

不用品回収や廃品回収は資源を有効活用する重要なサービスなのですが、悪質な業者によって不適正に処理されているケースもあるので注意しましょう。

多くの不用品回収業者では適正に不用品の回収・処理がおこなわれているのですが、一部の悪質な業者によるトラブルも増加傾向にあります。

適正に不用品を処理するためにも、不用品回収を依頼する業者はしっかりと選ぶようにしましょう。

1-2.どのようなトラブルがある?

不用品回収業者や廃品回収業者によるトラブルにいついて詳しくご紹介しましょう。

【料金に関するトラブル】

不用品回収業者によるトラブルの中でも、最も多いのが料金に関するトラブルです。

たとえば、「無料と聞いて依頼したが、後で料金を請求された」「見積もりよりも料金が高かった」などの料金トラブルは非常に多く報告されています。

料金トラブルに関しては多くのケースで、明確な料金提示のないまま作業を依頼してしまうことが原因です。

料金に関するトラブルを避けるためにも、“明確な料金提示”や“明確な見積もり”のある業者を選びましょう。

【不適切な処理】

不用品回収業者では、再販できるものは再利用し、資源としてリサイクルできるものはリサイクルしています。

適正な処理がおこなわれているのであれば問題がないのですが、不適切な廃棄物の処理をする不用品回収業者も存在するので注意が必要です。

“回収の必要なフロンを回収せずにスクラップ処理をする”“設備の充実していない作業場で鉛を含む製品を解体する”などの処理は環境負荷の高い不適切な処理といえるでしょう。

不用品などの廃棄物に関しては、排出者側にも責任の一端があることを理解し、適切な処理をおこなう業者を選ぶことが必要です。

2.トラブルの対処法

2-1.不用品回収サービスの料金トラブルの回避方法

不用品回収サービスに関するトラブルとして最も多い、料金トラブルの回避方法は“明確な料金提示”を受けることです。

料金体制の確認の際には、基本料金に加えてオプション料金などを確認しましょう。

明確な料金の提示のない不用品回収サービスを避けることで料金トラブルのほとんどを回避できます。

さらに、回収料金に関しては“明確な見積もり”を立てる業者を選ぶことが大切です。

見積もりを取ることで、回収当日に割り増し料金を請求されるなどのトラブルを事前に回避できます。

料金トラブルを回避するために、不用品の処分料金のかからない“無料回収サービス”を利用するというのも良いでしょう。

2-2.所在の分からない回収サービスは利用しない

不用品回収トラブルの多くは、スピーカーによる宣伝で回収をおこなう業者や、空き地を利用して回収サービスを営業する業者など、所在の分からない業者によるものがほとんどです。

所在の分からない業者に依頼することは避けるよう心がけることでトラブルを未然に防ぐことができます。

2-3.家電リサイクル法の対象品は回収できない

家電リサイクル法の対象品である“冷蔵庫・洗濯機・テレビ・エアコン”などの商品は、基本的に不用品回収サービスの利用ができません。

これは家電リサイクル法の対象商品の廃棄方法が法律によって定められているためです。

廃棄ではない“中古品としての再販”であれば回収可能なので、中古品回収両者が中古品としての再販をしているのかを調べましょう。

3.不用品回収は信頼できる業者を選ぼう!

3-1.不用品回収じゃ無料サービスを利用しよう

不用品回収業者の中には“無料回収サービス”の利用できる業者があります。

不用品回収を無料枝づけられる理由についてご紹介しましょう。

無料サービスをおこなう理由は、“中古品としての再販”“資源としての回収”という二つの要素から成り立っています。

廃棄に費用の必要な不用品であっても、再販可能なものであれば無料回収が可能なのです。

3-2.信頼できる業者に依頼することが大事!

不用品回収の無料サービスを利用する上で最も大切なことは、信頼できる業者に依頼することが大切です。

信頼できる業者を選ぶためには、依頼する業者をしっかりと把握しましょう。

不用品回収を依頼する前に、回収した不用品がどのように処理され、どのように再利用されるのかを知ることは排出者の大切な義務なのです。

トラブルを回避するためにも、不用品回収業者はしっかりと選ぶようにしましょう!

まとめ

不用品回収によるトラブルが増加傾向にあります。

これは、不用品回収の需要が非常に高まっていることが原因です。

不用品回収業者によるトラブルに遭わないための方法についてまとめてみましょう。

【不用品回収で注意するトラブル】

  • 料金トラブル
  • 不適切な処理によるトラブル

不用品回収に多いのが、料金トラブルや不適切な処理に関するトラブルです。

これらのトラブルは、不用品回収を依頼する業者を適切に選ぶことで回避することができます。

適切な不用品回収業者の選び方についてまとめてみましょう。

【信頼できる業者を見極める方法】

  • 明確な料金提示
  • 見積もりの提示
  • 無料回収サービスの利用

信頼できる業者を見極める方法は料金に対する“明確な提示”にあります。

不用品回収のための料金トラブルを避けるためには、無料回収サービスの利用を検討するのも良いでしょう。

無料回収サービスでは、回収した品物を“中古品として再販”または“資源としてのリサイクル”などをおこなっています。

再利用可能なものや壊れたものも無料回収可能なので、不用品がある場合には無料回収を利用してみるのも良いでしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の読者におすすめの記事

    ※関連記事はありません。
お部屋スッキリ計画の第一歩は不用品の処分から。

不用品の無料回収サービスのご案内

不用品の中に次の品物はありますか?
パソコン/液晶モニター/液晶テレビ/スマートフォン/タブレット/ハイスペックゲーム機

該当品目が一つでもあれば、不用品をまとめて無料で処分できるかも! 弊社指定の回収対象品目(70品目以上)でしたら無料で宅配回収いたします。 送料も弊社が負担しますので、処分にかかる費用はゼロ。

さらにご不要になったパソコンのOSがウィンドウズvista以降であれば、梱包用の宅配キットを無料でお送りします。

回収対象品目の一覧を見る 無料で回収できる理由