よくある質問

お客様からいただいたご質問を『よくある質問』としてまとめました。
このページをご覧になっても解決できない疑問については、こちらのフォームよりお気軽にお問い合わせください。

お急ぎの場合は、下記の電話番号までお電話ください。
042-306-4800(対応時間:10:00~18:00)

本当に無料で回収してもらえるでしょうか?

はい。取り扱い対象品目に含まれる製品でしたら、全て無料で回収いたします。また、液晶モニター、液晶テレビ、デスクトップパソコン、ノートパソコン、スマートフォン・タブレット、ハイスペックゲーム機など、送料無料対象品目は送料も無料です。ただし、送料無料の着払い発送は、日本郵便「ゆうパック」、佐川急便「飛脚宅配便」に限らせていただきます。日本郵便、佐川急便以外の運送会社での着払い発送は、一切受付しておりませんので予めご了承ください。

故障したパソコンでも無料で処分できますか?

もちろんです。故障して使えなくなったパソコンでも、分解・細分化することによって、修理パーツ・金属資源としてリユース・リサイクルしております。

BTOパソコンや自作パソコンも処分してもらえますか?

通常のパソコンと同様に、送料無料対象商品として回収可能です。PCリサイクルマークがないパソコンでも問題ありません。

HDDは自分で処分したいので本体だけ回収してもらえますか?

ハードディスクを取り外された状態のパソコンも回収対象となります。お気軽にご利用ください。

データ消去をしてもらうのに費用は掛かりますか?

データ消去に費用は一切いただいておりません。当社では、お客様のご希望の有無に関わらず、回収したパソコンはすべてデータ消去処理を行ってからリユース・リサイクルしております。データ消去証明書の発行を希望される場合のみ有料です。

マウスやキーボードなどの付属品も一緒に回収してもらえますか?

パソコン購入時に付属していたキーボード・マウス・CD-R・取扱説明書や別途購入したスピーカーなどのサプライ製品も一緒にお送りください。パソコン以外の商品に関しましても、各商品の付属品(リモコン・ACアダプター・取扱説明書など)は同時に回収可能です。ただし、木製・布製・ガラス製のものは回収対象外となりますので、予めご了承ください。

梱包する箱のサイズや中に詰める商品の数量に制限はありますか?

日本郵便のゆうパックサービスは箱の3辺サイズ合計が170cm以内・重量が30kgまで、佐川急便の飛脚宅配便サービスは箱の3辺サイズ合計が160cm以内・重量が30kgまでとなります。少量の場合はできるだけ小さく、大量の場合には上記制限内で詰められるだけ詰めていただいて問題ありません。なお、商品が破損しないよう、古紙や古新聞などを緩衝材としてご使用ください。

パソコン以外にはどのようなものが回収してもらえますか?

ラジカセやデジカメなどの家電製品やコスメ・文房具・食器など幅広い商品が回収対象となっています。ただし、パソコンを中心とする6ジャンル以外は送料お客様負担(有料)となりますので、ご注意ください。

大量にパソコンがあるのですが、まとめて回収してもらえませんか?

当社ではグループ会社を合わせて30台以上のトラックを日々、運行させております。どんなに大量でも迅速に無料で処分が可能ですので、おまかせください。

引き取ってもらったパソコンはその後どのようになりますか?

当社施設内で専門スタッフが責任を持ってハードディスクを取り外し、データを完全消去いたします。その後、リユース可能な商品につきましては、検品・修理・クリーニングを行い、中古パソコンとして再生販売させていただきます。古い物や故障・破損等によってリユースが難しい物は、部品・素材としてリサイクル資源として活用しています。

直接持ち込む場合も梱包が必要ですか?

直接お持ち込みいただく場合は、梱包する必要はございません。大量のパソコンやコピー機・プリンターなど、一人では荷降ろしが大変な商品でも当社スタッフがお手伝いさせていただきます。また広々の駐車場を完備しており、フォークリフトもございますので、トラックなどの大きな車両でお越しいただいても問題ありません。

日曜・祝祭日などに持ち込んでも大丈夫でしょうか?

年末年始以外は年中無休で営業いたしておりますので、ご安心ください。

宅配便で送る場合、どこに送ればよいのでしょうか?

宅配伝票のお届け先欄に以下の宛先を記入してお送りください。

「パソコン処分本舗 宛」
〒189-0011 東京都東村山市恩多町5-32-3

お客様に手軽にご利用いただけるよう、事前連絡は不要となっています。直接上記の住所までお送りください。
(オプションサービスのデータ消去証明書発行をご希望の場合は、事前のお申込みが必要です。)