大田区

大田区でいらなくなってしまったパソコン・ノートパソコンの処分にお悩みですか? パソコン処分本舗では、全国を対象にパソコン・ノートパソコンの無料回収サービスを提供中です。処分料がかからず、無料でパソコン・ノートパソコンを処分することができるため、多くのお客様にお喜びいただいております。

回収したパソコンはデータ消去後、専用機器を用いて物理的に破壊しますので、内部のデータが流出してしまう心配もありません。これまでパソコン・ノートパソコンが処分できずに困っていたという方は、この機会にパソコン処分本舗をご利用ください。

着払いでお送りいただく場合は、日本郵便「ゆうパック」・佐川急便「飛脚宅配便」のみ対応となっています。他の配送業者での着払いは受け取りできませんので、ご注意ください。

同梱いただければ以下の品目も回収いたします。
ワープロ(液晶タイプ)・プリンタ・プロッタ・スキャナ・パソコンパーツ・電気基板・パソコン周辺機器・ハードディスク・カーナビ・カーオーディオ・デジタルカメラ・ビデオカメラ・ミニコンポ・ラジカセ・ステレオ・音響機器・DVDレコーダー・HDレコーダー・電話機・FAX・ギター・楽器・シーリング照明(蛍光灯管はNG)・ミシン・編み機・ビデオデッキ・炊飯器・ポット・電子レンジ・オーブン・ガステーブル・掃除機・エアコン・空気清浄機・除湿器・衣装ケース・スーツケース・玩具・ベビー用品・布団・毛布・自転車・ストーブ・ファンヒーター・扇風機・書籍・段ボール・古紙・衣類・服飾雑貨・贈答品・ギフト・食器・調理器具・鍋・やかん・物干竿・スポーツ用品・ゲームソフト・CD・DVD・文房具・コスメ・香水・電動工具・計測機器・スチール家具

15台以上のPCを廃棄される場合は、出張による引き取りにも対応いたします。対応エリアは東京都全域(一部地域を除く)です。
>>詳細は『出張回収』のページをご覧ください。

大田区の粗大ごみの出し方

収集対象となるもの
家庭で不要となった家具・寝具・電気製品などのうち、一辺の長さがおおむね30センチを超える大きさのもの。ただし、エアコン・テレビ・冷蔵庫・冷凍庫・洗濯機・衣類乾燥機・パソコン・事業に伴い発生した大型のごみは対象外です。

粗大ごみ収集の流れ

  1. 申し込む前の準備
    収集を依頼する粗大ごみの大きさ(高さ・幅)を測り、種類・個数をメモしておきます。マンションなど、集合住宅の場合は、管理者に粗大ごみの排出場所について確認しておいてください。

  2. 粗大ごみ収集の申し込み
    大田区粗大ごみ受付センターに電話で粗大ごみの収集を申し込みます。3月と4月は混み合うため、日数に余裕を持って申し込んでください。1回につき、20個まで申し込みできます。

    大田区粗大ごみ受付センター
    電話番号:03-5465-5300
    受付時間:8時〜19時(12月29日〜1月3日および年数回の保守点検日を除く)

  3. 粗大ごみ処理券を購入する
    大田区内のスーパーマーケット・コンビニエンスストアなどで、大田区発行の粗大ごみ処理券を購入します。購入した粗大ごみ処理券に収集日・名前または受付番号を記入し、品目ごとに貼り付けてください。
  4. 粗大ごみを玄関先等に出す
    収集日の朝8時までに、玄関先など、申し込み時に確認した場所に運び出します。処理券の貼られていないもの、申し込みのされていないものは収集されませんので、注意してください。

大田区を対象に不用品回収を行っている業者リスト

ガレージショップ
住所:東京都大田区蒲田1-7-15
営業時間:10時〜19時
東京都太田区、JR東海道本線「蒲田駅」から歩いて13分ほどの場所に店舗をかまえるリサイクルショップです。冷蔵庫・テレビ・炊飯器などの家電製品と、ソファ・タンス・テーブル・食器棚などの家具の買取に対応しています。対応エリア内は無料で出張可能です。

e-生活館
住所:東京都大田区大森中2-1-1 ハイコーポ梅屋敷1F
営業時間:10時〜19時
定休日:金曜日
東京都大田区を拠点に、東京都23区全域と神奈川県東部地域などでサービスを行っているリサイクルショップです。主な買取商品は、家具・家電・雑貨・食器・贈答品・プロ野球グッズ・アクセサリー・ブランド品など。買取方法は、店頭買取と出張買取があります。

ECOネコ
住所:東京都大田区池上4-16-12
営業時間:9時〜21時
東京都大田区を中心に、東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県全域を対応エリアとして営業している総合リサイクルショップです。家具・電化製品・楽器・古着・生活雑貨・贈答品・事務用品・厨房機器・貴金属などが主な取扱商品となります。出張費用は無料です。