安心のデータ消去

最新の消去機器でハードディスクのデータを完全抹消! パソコン内部に残った個人情報・機密情報の 漏洩を確認に防ぎます。

このような不安をお持ちの方も安心しておまかせください!

  • パソコンを処分したいけど内部のデータがちゃんと処理されるか心配。
  • 事業で使用していたので顧客データや仕事上のデータが漏れたら困る。
  • データがしっかり消去されたという証明書を発行して欲しい。

パソコンの内部には膨大なデータが残されており、これらのデータが悪意のある第三者に渡った場合、取り返しのつかない被害を受ける恐れがあります。特に、企業で使用していたパソコンから顧客情報や企業の機密情報が流出した場合、会社の信用問題を損なうことにもなりかねません。こうした事態を防ぐため、パソコン処分本舗では、実績あるデータ消去装置メーカーの装置を複数台導入しております。回収したハードディスクに応じてハードディスクのデータを確実に消去いたしますので、安心しておまかせください。

3つの消去方法で確実にデータを抹消します!

論理的消去機
KesenderXG1010(株式会社ワイ・イー・シー製)

パソコン先進国アメリカの国家機関(米国家安全保障局、米国防総省、米国陸・海・空軍)で推奨・準拠されてるデータ消去方式で消去できる機械です。まだリユース可能なハードディスク処理時に論理的消去を行い、安心・安全の上で再生させております。


物理的破壊機
CrushBox DB-30ProⅢ(日東造機株式会社製)

ハードディスクのデータ消去でもっともポピュラーな物理的破壊です。約3トンの油圧で4本のピンが加圧し、約10秒でハードディスクに穴を空けハードディスクのデータを読み取りを不可能にします。主にマテリアルリサイクル向けのハードディスクにCrushBoxを使用します。


垂直磁気記録方式HDD対応大型イレーサー
DATA KILLER DMA-30000(株式会社 プラットフォーム・オブ・ジャパン)

最先端の磁気データ消去技術により、面内/垂直磁気記録方式を問わず、全てのHDDの記録方式のデータ消去に対応。

  • 磁気媒体に記録されているデータを一瞬(100ms)で消去
  • 機種に依存すること無くデータ消去が可能
  • ソフト消去できない故障媒体も消去できます

データ消去オプションサービス

ハードディスクのデータ消去証明書を発行希望のお客様に郵送するサービスです。データ消去をした作業日や消去方法・ハードディスクの型番・シリアルナンバーが記載されています。

消去証明書発行

データ消去証明書発行事務手数料    ¥1,100(税込)/機器1台につき
HDD物理破壊写真付きデータ消去証明書発行事務手数料    ¥2,200(税込)/HDD1台につき

お申し込み方法

1. データ消去証明書発行依頼書を印刷

データ消去証明書発行依頼書を印刷し、依頼書に必要事項を記入してください。
依頼書は機器1台につき1枚必要になりますので、複数台分ご利用の際にはご注意ください。


2. 依頼書の記入

依頼書の必要事項を記入してください。
機器1台につき用紙を1枚づつご記入してご用意ください。
(記入漏れがある場合、証明書を発行できない場合がございます。)


3. 対象商品に依頼書を貼付

データ消去証明書発行依頼の対象商品の目立つところに依頼書を貼り付けてください。


4. 返信用封筒と82円切手を同梱

データ消去証明書をお客様へ郵送するための返信用封筒と82円切手をお客様ご自身でご用意ください。
封筒に返信先(お客様宅)をご記入し、82円切手を貼りつけて商品に同梱してください。

通常、商品到着後1週間以内に証明書を郵送いたしますが、繁忙期等にはお時間をいただく場合がございます。
請求書を同封いたしますので、1週間以内にお振込みいただきますよう、お願いいたします。