目黒区

目黒区で使わなくなってしまったパソコン・ノートパソコンの処分にお悩みですか? パソコン処分本舗では、全国のお客様を対象に宅配による無料回収サービスを提供中です。送料や処分料がかからず、無料でパソコン・ノートパソコンを処分することができます。回収したパソコンはデータ消去後、専用機器を用いて物理的に破壊しますので、内部のデータも安心です。一般的には有料処分となるパソコン・ノートパソコンが無料で処分できると多くの方にお喜びいただいております。

送料無料品目は、日本郵便「ゆうパック」・佐川急便「飛脚宅配便」の着払いでお送りください。他の配送業者でお送りいただいても受け取りできません。くれぐれもご注意ください。

同梱いただければ以下の品目も回収いたします。
ワープロ(液晶タイプ)・プリンタ・プロッタ・スキャナ・パソコンパーツ・電気基板・パソコン周辺機器・ハードディスク・カーナビ・カーオーディオ・デジタルカメラ・ビデオカメラ・ミニコンポ・ラジカセ・ステレオ・音響機器・DVDレコーダー・HDレコーダー・電話機・FAX・ギター・楽器・シーリング照明(蛍光灯管はNG)・ミシン・編み機・ビデオデッキ・炊飯器・ポット・電子レンジ・オーブン・ガステーブル・掃除機・エアコン・空気清浄機・除湿器・衣装ケース・スーツケース・玩具・ベビー用品・布団・毛布・自転車・ストーブ・ファンヒーター・扇風機・書籍・段ボール・古紙・衣類・服飾雑貨・贈答品・ギフト・食器・調理器具・鍋・やかん・物干竿・スポーツ用品・ゲームソフト・CD・DVD・文房具・コスメ・香水・電動工具・計測機器・スチール家具

15台以上のPCを廃棄される場合は、出張による引き取りにも対応いたします。対応エリアは東京都全域(一部地域を除く)です。
>>詳細は『出張回収』のページをご覧ください。

目黒区の粗大ごみの出し方

収集対象となるもの
家庭から出たもので、一辺がおおむね30センチ以上のもの。平成28年より、毛布・タオルケット・座布団も粗大ごみとなっています。
事業者から出るもの、家電リサイクル法対象品目・パソコンは区の収集は依頼できません。

粗大ごみ収集の流れ

  1. 電話による申し込み
    事前に粗大ごみの寸法を確認し、目黒区粗大ごみ受付センターに粗大ごみ収集の申し込みをします。申し込みの際に、収集日・金額を確認してください。

    目黒区粗大ごみ受付センター
    電話番号:03-5715-0053
    受付時間:月曜〜土曜 午前8時〜午後7時(年末年始を除く)

  2. 有料粗大ごみ処理券の購入
    目黒区内のコンビニ・スーパー・商店などの有料粗大ごみ処理券取扱所にて、申し込み時に確認した金額分の粗大ごみ処理券を購入します。200円券・300円券の2種類がありますので、必要金額分になるよう、組み合わせて購入してください。購入した粗大ごみ処理券に収集日と受付番号または氏名を記入し、粗大ごみに貼っておきます。

  3. 粗大ごみの搬出
    収集日当日、朝8時までに、粗大ごみ処理券を貼った粗大ごみを自宅前など、申し込み時に確認した場所に出します。収集時間については、前日に清掃事務所(03-3719-5345)へお問い合わせください。 

目黒区を対象に不用品回収を行っている業者リスト

JungleStock Tokyo 西小山店
住所:東京都目黒区原町1-9-7
営業時間:11時〜20時
定休日:水曜日
東京都目黒区、東急目黒線「西小山駅」から歩いて2分ほどの場所にあるリサイクルショップです。家具・アンティーク・ブランド品・雑貨・貴金属・贈答品・スポーツ用品・ゲーム機・時計などの商品を取り扱っています。持ち込み買取・出張買取のどちらにも対応。

総合リサイクルショップ TOKYO RECYCLE imption 学芸大学店
住所:東京都目黒区鷹番2-4-12
営業時間:11時〜20時
定休日:木曜日
東京都目黒区、東急東横線「学芸大学駅」東口より徒歩5分のところに店舗をかまえるリサイクルショップです。主な取扱商品は、家具・家電製品・楽器・ホームウェア・アクセサリー・古酒・アンティーク・ファッションなど。出張買取と店舗買取を行っています。

Re-Sale Tokyo LOOP
住所:東京都目黒区中目黒5-28-17-1F
営業時間:11時〜20時
東京都目黒区・品川区・渋谷区・世田谷区・大田区などの地域を対応エリアとして営業を展開しているリサイクルショップです。生活家電製品・家具・ブランド品・衣類・キッチンウェアなどを中心に取り扱っています。