亀岡市でテレビを処分したい人必見! 手間なくお得に処分するには?

はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア

「亀岡市でテレビを処分する方法が分からない」とお困りではありませんか? 「壊れてしまった」「新しく買い替える」など、テレビを処分する理由にはさまざまなものがあるでしょう。しかし、いざ処分するとなるとどうすればよいのか分からない人も多いと思います。

今回は、亀岡市でテレビを処分する方法について詳しくご紹介しましょう。

  1. 亀岡市でテレビを捨てるには?
  2. 家電リサイクル法にのっとってテレビを処分する方法
  3. 不用品回収業者に依頼する場合
  4. 状態のよいテレビは買取へ
  5. 亀岡市におけるテレビ処分に関するよくある質問

この記事を読むことで、テレビを処分する際に知っておかなければならない注意点や、買取を依頼する方法などが分かるはずです。ぜひ参考にしてください。

1.亀岡市でテレビを捨てるには?

まずは、亀岡市でテレビを捨てる方法にはどのようなものがあるのかをご紹介しましょう。

1-1.粗大ゴミとして出すことはできない

テレビを処分する際、自治体が回収する粗大ゴミとして捨てることはできません。テレビは家電リサイクル法の対象品目なので適切にリサイクルされる必要があるためです。ただし、車載用や充電式のポータブルテレビ・浴室用の組み込み式テレビなどは家電リサイクル法の対象ではないため、燃えないゴミや粗大ゴミとして捨てることができます。

1-2.テレビを捨てる3つの方法

亀岡市でテレビを捨てる方法には、主に以下の3つがあります。それぞれの方法について、次項以降で詳しくご紹介していきましょう。

  • 家電量販店に回収してもらう
  • 自分で指定引取場所へ持ち込む
  • 不用品回収業者に依頼する

2.家電リサイクル法にのっとってテレビを処分する方法

家電リサイクル法にのっとってテレビを処分する場合、家電量販店に依頼する方法と自分で指定引取場所へ持ち込む方法があります。

2-1.家電量販店に依頼する場合

新しいテレビを購入する家電量販店、または、処分したいテレビを購入した販売店に回収を依頼することができます。この場合、家電量販店にリサイクル料金と運搬料金を支払い、家電リサイクル券の控えを受け取ってください。後日、運搬業者が自宅までテレビを引き取りに来てくれます。運搬料金は家電量販店によって異なるため、事前に確認しておきましょう。

2-2.自分で持ち込む場合

買い替えではなく処分だけする場合や、購入した家電量販店が分からない場合などは、自分で指定引取場所へ持ち込むことも可能です。運搬料金がかからないので節約にもなります。この場合、事前に郵便局の窓口でリサイクル料金を支払い、家電リサイクル券の控えを受け取ってください。指定引取場所でテレビと控えを引き渡します。

2-3.亀岡市の指定引取場所は?

亀岡市周辺にある指定引取場所をご紹介します。それぞれ受付時間などが異なるため、こちらのサイトで確認してください。

  • 嶋崎運送(株):京都市伏見区横大路六反田57-4
  • 日本運輸(株)京都支店洛南物流センター:京都市南区上鳥羽城ケ前町57-63
  • 美山運輸(株):京都市南区吉祥院石原堂ノ後町43
  • 日本運輸(株)福知山支店営業課:福知山市末広町6-13
  • (株)ファーストライン:福知山市字土師236-40

3.不用品回収業者に依頼する場合

テレビの処分を不用品回収業者に依頼する手順や業者の選び方などをまとめました。

3-1.回収方法と費用の確認を

不用品回収業者による回収方法には、主に「持ち込み回収」「宅配回収」「出張回収」の3つがあります。どの方法が自分に合っているかよく考えて選びましょう。また、回収にかかる費用も業者によって異なります。複数の業者を比較して大まかな相場を把握しておくのがおすすめです。パソコンや不用品の無料回収を行っているパソコン処分本舗では、液晶テレビを送料無料の対象としています。一緒に宅配で送った不用品は全国どこからでも送料無料になるため、ぜひチェックしてみてください。回収費用も送料も無料で利用できるのは大変お得です。

3-2.業者選びは慎重に

亀岡市にある不用品回収業者の中から、信用できる優良な業者を選ばなければなりません。以下のポイントをチェックして選ぶのがおすすめです。

  • 豊富な実績があるか
  • 無料見積もりを受け付けているか
  • 回収方法を選べるか
  • 一般廃棄物収集運搬業や古物商の許可を取得しているか
  • 料金体系は分かりやすいか
  • 丁寧でスピーディーな対応か

3-3.悪徳業者に注意

必要な許可を持たずに営業している悪徳業者も存在します。そういった業者を利用してしまうとトラブルに巻き込まれる可能性があるため、十分注意してください。特に、突然訪問してきて不用品の回収を迫る業者や、料金体系が不明確な業者などは利用しないほうがよいでしょう。

4.状態のよいテレビは買取へ

まだ使えるテレビは買取に出すのがおすすめです。買取対象になる条件やおすすめの買取先をご紹介しましょう。

4-1.買取対象になりやすいテレビは?

以下のような条件のテレビは、買取対象になる可能性が高いでしょう。

  • 目立つ汚れや傷などがない
  • 動作に不具合がない
  • 製造から5年以内
  • 付属品がそろっている
  • 有名メーカー品

4-2.リサイクルショップや買取業者に依頼できる

テレビの買取先には、リサイクルショップや買取業者などがあります。手軽に利用できるのはリサイクルショップですが、家電の買取に特化しているわけではないため、高価買取は期待できないでしょう。元値が高額なテレビを少しでも高く売りたいなら、家電専門の買取業者がおすすめです。中古テレビに関する詳しい知識を持つ査定員がいるため、相場を反映した価格で買取してもらえるでしょう。

4-3.買取サービスを行っている不用品回収業者も

買取対象にならなくても確実に処分したいなら、買取サービスに対応している不用品回収業者がおすすめです。状態がよければ買取・状態が悪ければ回収してもらえるため、買取してもらえなくても別の処分方法を探さずに済みます。

5.亀岡市におけるテレビ処分に関するよくある質問

「亀岡市でテレビを処分したい」という人が感じる疑問とその回答をまとめました。

Q.テレビの寿命はどのくらいですか?
A.使用環境や頻度にもよりますが、7~10年前後といわれています。

Q.ブラウン管テレビでも買取対象になるでしょうか?
A.ブラウン管テレビは再販が難しいため、買取対象にしていない業者が多くなっています。

Q.テレビを少しでも高く買取してもらうコツを教えてください。
A.きれいに掃除をし、付属品をそろえておきましょう。買取先を比較して選ぶことも重要なポイントです。

Q.悪質な不用品回収業者とのトラブル例にはどのようなものがあるのでしょうか?
A.見積もりと違う高額な料金を請求された・回収した不用品を不法投棄されたなどの例が報告されています。

Q.中古市場で人気が高いテレビメーカーを教えてください。
A.パナソニックやソニー・東芝・日立・シャープ・三菱電機などが特に人気です。

まとめ

亀岡市でテレビを処分する方法について詳しくご紹介しました。亀岡市ではテレビを粗大ゴミとして捨てることができません。処分する際は家電リサイクル法について調べておく必要があるでしょう。また、状態によっては買取に出すことも可能なので検討してみることをおすすめします。