NECのパソコンを処分したい人は必見! お得な廃棄方法を詳しく解説!

はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア

NECのパソコンは、高機能・高品質なことで高い人気を誇っています。長年愛用している人も多いことでしょう。しかし、どんなパソコンにも寿命があります。買い替えなどで不要になった場合、どんな方法で処分をするといいのかよく分からないこともあるものです。そこで、今回は、NECのパソコンの処分について詳しく解説します。

  1. パソコンの廃棄について
  2. NECのパソコンの破棄について
  3. NECのパソコンを廃棄する前にすべきこと
  4. NECのパソコンを専門業者に回収してもらうには?
  5. NECのパソコンの処分についてよくある質問

この記事を読むことで、NECのパソコンの処分にかんする基本が身に付き、最もお得で楽な方法を選べます。まずは、記事をじっくり読んでみてください。


1.パソコンの廃棄について

最初に、パソコンの廃棄について詳しく学びましょう。パソコンをゴミとして捨てることができない理由を理解してください。

1-1.パソコン=ゴミではないことを理解しよう

不要になったパソコンは、ゴミではありません。パソコンには、希少金属(レアメタル)をはじめ、リサイクル可能な資源がたくさん使われています。適切なリサイクルによって、新たな製品の製造に使い回すことができるのです。パソコンを処分するときは、できるだけ有効に活用・リサイクルできる方法を考えてください。

1-2.PCリサイクル法とは?

PCリサイクル法とは、メーカーに不要になったパソコンの回収を義務付けた法律です。PCリサイクル法の目的は、主に以下の3つとなります。

  • 希少金属などの資源リサイクル
  • ゴミの総量の削減
  • 危険物質(リチウム・鉛など)の適切な処分

1-3.PCリサイクルマークについて

PCリサイクルマークは、すでにメーカーにリサイクル料金を支払っている(購入時に自動的に徴収している)証拠です。Pノートパソコンの場合は本体の下側(がわ)やパームレスト周辺などに確認できます。2003年10月以降に販売となったパソコンやパソコン用モニターに付いているので探してみてください。PCリサイクルマークのあるものは、メーカーに無料で処分依頼をすることができます。