パソコンディスプレイを廃棄する前に知っておきたい処分方法と注意点

はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア

パソコンディスプレイを廃棄したいとき、どのような方法があるのでしょうか。
処分方法に悩んでしまいがちなものですが、きちんと正しい方法があります。
パソコンのディスプレイは何ゴミになるのか、処分方法や買い取り対象になるディスプレイ、処分・買い取りを業者に依頼する際の注意点など、詳しく説明しましょう。
パソコンディスプレイの処分がわからない人は、ぜひチェックしてください。
正しい知識を持ち、処分することが大切です。

目次

  1. パソコンディスプレイの処分方法
  2. 買い取り対象になるディスプレイとは
  3. 処分・買い取りを業者に依頼する際の注意点
  4. まとめ

1.パソコンディスプレイの処分方法

要らなくなったパソコンディスプレイの正しい処分方法について説明します。
きちんと正しい方法を知らなければ、不法投棄になってしまうので注意してくださいね。
スピーディーに処分するためにも、基礎知識として身につけましょう。

1-1.パソコンのディスプレイは何ゴミになるの?

以前までは、不燃ゴミや粗大ゴミとして処分できました。
しかし、平成15年10月1日から施行された“資源有効利用促進法”により、パソコンやパソコンディスプレイ等は自治体で回収できなくなったのです。
きちんと正しい方法でリサイクル・再資源化されるようになりました。
そのため、自治体でゴミとして捨てることは禁止されています。
もし、捨ててしまうと法律違反になるので、注意しなければなりません。
自治体に尋ねてみると、ほとんどがメーカーへの回収をおすすめしています。
また、地域の一般廃棄物処理業者を紹介してくれるケースもあるでしょう。
自治体では、パソコンディスプレイの回収ができないことを覚えておいてくださいね。

1-2.メーカーに回収してもらう

自治体で処分ができなくなった分、パソコンディスプレイはメーカーで回収してもらう方法が一般的になりました。
基本的に、メーカーで処分してもらう場合、リサイクル料金が必要になります。
しかし、パソコンディスプレイにPCマークが貼り付けられていれば、無料で回収してくれるのです。
処分する前に、PCマークがあるかどうかチェックしてみてはいかがでしょうか。
また、メーカーがつくったものでないと回収できませんので注意してください。
メーカーによって、多少流れは異なるかもしれませんが、基本的な処分の流れについて説明します。

  1. 電話、またはホームページから申し込む
  2. PCマークがない場合は、リサイクル料金を支払う
  3. メーカーから届いたエコゆうパック伝票を貼り、送る

以上の流れになります。
郵便局を利用してパソコンディスプレイを送ることになりますが、郵便局まで持ち運べない場合は、回収しに自宅まで来てくれるので安心してください。

1-3.回収・買い取り業者に依頼する

回収・買い取り業者に依頼する方法も、パソコンディスプレイの処分方法です。
街中には、回収・買い取り業者があります。
まだ使えそうなパソコンディスプレイなら、リサイクルに回さず、そのまま買い取ってくれるでしょう。
買い取ってくれるなら、処分費用もかからないので一石二鳥です。
買い取りが出来ない場合でも、回収してくれるのでスピーディーに処分できるでしょう。
回収・買い取り業者のほとんどが、電話で連絡すればすぐに自宅までやって来てくれます。
「今すぐ処分したい」「引越し前に片付けたい」「ほかにも処分したい不用品がある」場合は、ぜひ回収・買い取り業者を利用してみてはいかがでしょうか。

12