プリンターを廃棄する方法とは?ゴミ捨て場に捨てて大丈夫?

はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア

プリンターとは、パソコンで作成した文章やイラスト、写真などを印刷してくれる周辺機器です。
最近は、スマートフォンで撮った写真を印刷できるものも増えてきました。
また、価格も安くなったので、プリンターが複数あるご家庭も多いと思います。
では、このプリンターが不要になった際はそのように廃棄すればよいのでしょうか?
そこで、今回はプリンターを廃棄する方法をご説明します。
パソコンはゴミとして捨てることはできませんが、プリンターはどうなのでしょうか?
プリンターの廃棄を考えている方は、ぜひこの記事を参考にしてみてくださいね。

目次

  1. プリンターはゴミとして捨てられるのか?
  2. プリンターをゴミとして廃棄する際の注意点とは?
  3. ゴミとして捨てる以外の処分方法とは?
  4. 中古のプリンターは売れるの?
  5. プリンターを無料で回収してくれる業者があるって本当?
  6. おわりに

1.プリンターはゴミとして捨てられるのか?

パソコン本体や液晶デスプレイは、PCリサイクル法や家電リサイクル法によってどの自治体でもゴミとして回収できません。
しかし、プリンターはPCリサイクル法や家電リサイクル法の対象外です。
ですから、自治体にゴミとして回収してもらえます。
ただし、企業で使用する複合プリンターは産業廃棄物扱いになり、自治体では回収してもらえません。
あくまでも家庭用のプリンターが対象です。
プリンターが何ゴミになるかは、自治体の決まりとプリンターの大きさによって異なります。
ですから、必ず事前に自治体のゴミ出しルールを確認してから捨ててください。
なお、インクは家電量販店でリサイクル品として回収しています。
捨てる前に取り出してリサイクルしましょう。