不用品回収を無料でしてくれる業者はあるの?無料回収できるものとは

はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア

自治体のゴミ回収ルールは、年々厳しくなっています。
ですから、不用品の処分に困っている方も多いでしょう。
そんなときに便利なのが不用品回収業者です。
しかし、不用品回収業者とのトラブルになる事例も少なくありません。
特に、「無料回収」にかんするトラブルは多いです。
そこで、今回は本当に不用品を無料回収してくれる業者と悪徳業者の違いをご紹介しましょう。
同じ「無料回収」をうたっていても、条件が全く違うのです。
これから不用品回収業者を利用したいと思っている方は、ぜひこの記事を読んで参考にしてください。

目次

  1. 無料回収とはどういうこと?
  2. 悪徳業者の「無料回収」とは?
  3. パソコン処分本舗が無料回収できる理由とは?
  4. おわりに

1.無料回収とはどういうこと?

一昔前まで、ゴミはゴミ捨て場に出せば自治体が回収してくれるものでした。
しかし、今は環境保護活動が盛んになり、分別やリサイクルの条件も厳しくなりました。
ですから、自治体では処分できないものができたり、分別が複雑になっていたりするのです。
また、私たちの身の回りにあるものは、石油製品を加工してできたものが大半でしょう。
そのようなものを不用意に燃やすと、ダイオキシンなど有毒な物質が発生します。
なので、高温で一気に燃やさなくてはなりません。
そのため、ゴミの処分にもお金がかかるようになったのです。
しかし、私たちの家庭から出る不用品すべてがゴミになるわけではありません。
新聞や雑誌、段ボールなどの古紙やアルミ缶、ビンなどはリサイクルできます。
特に、古紙や金属製の缶は買い取り業者もあるくらいです。
不用品の無料回収といえば、代表的なのがちり紙交換でしょう。
各家庭から新聞紙や古雑誌を集めてトイレットペーパーと交換する。
あれも、不用品を無料回収してくれる業者の一種。
つまり、リサイクルのシステムが整っているものならば、無料回収ができるのです。

12