物置の片付け方や掃除の方法を知りたい! 不用品はどうしたらいいの?

はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア

物置は、使う季節が限られているものや、当面使う予定のないものを入れておく大型の簡易建物です。納戸のように屋内にしつらえてあるものや、屋外に設置するタイプがあります。収納量が多い物置を重宝しているご家庭は多いことでしょう。その一方で、物置の中に何が入っているか分からなくなってしまった、と悩んでいる方もいると思います。

そこで、今回は物置の片付け方や掃除のコツを解説しましょう。

  1. 物置のメリットデメリット
  2. 物置の片付け方
  3. 不用品を処分する方法
  4. 物置の片付けや掃除に対するよくある質問

この記事を読めば、物置が不用品でいっぱいになってどうにもならない、などということにはなりませんよ。物置を片付けたいと思っている方は、ぜひ読んでみてくださいね。


1.物置のメリットデメリット

前述のとおり、物置は収納スペースの中では最も収納力があるものです。大きいものだと数畳分の広さがあり、大量の荷物を収納できます。庭やベランダにプレハブの物置を置いている家庭も多いことでしょう。その一方で、その広さがデメリットにもなっています。いろいろなものを無造作に詰めこんでしまった結果、どこに何が入っているのか分からなくなってしまった、というケースも珍しくないでしょう。また、長年ものを保管し続けた結果、今では処分が難しくなってしまったものが多数あるというケースもあります。

物置の収納力にも限界があり、収納してあるものが年月によって劣化をするとますます処分が難しくなるでしょう。物置は定期的に片付けや掃除をすることが大切です。では、次の項ではその方法を解説していきましょう。

12