衣替えは断捨離に最適!判断基準が難しい服の処分方法やコツとは?

はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア

日本には、春と秋に衣替えという慣習があります。徐々に暑くなって夏を迎える前の6月と、残暑を過ぎて涼しさが際立ってきた10月が衣替えのタイミングです。
衣替えが面倒という方でも半年に1度は行って、衣類の整理をしておくようにしましょう。服は気づかないうちにどんどん増えてしまいます。中には数年着ていない服があることも少なくありません。
詰め込み過ぎたタンスやクローゼットは湿気がこもりやすく、通気性も悪くなって服を傷める原因にもつながるでしょう。サイズアウトした子供服の処分に悩んでいる方も、この記事を参考に服の断捨離を実行してみてください。とてもすっきりしますよ。

  1. 衣替えに行う断捨離のコツ
  2. 断捨離に適した時期
  3. 不用になった衣類の処分方法
  4. まとめ