外付けHDDをそのまま処分するのは危険! 捨て方のポイント

このエントリーをはてなブックマークに追加

外付けHDDの捨て方に悩んでいませんか?
パソコンのデータを保存することで容量を増やしたりするためには欠かせない外付けHDDですが、だからこそ簡単に廃棄することはできません。下手にデータが残ったままの状態で廃棄してしまえば、個人情報が流出してしまう可能性もあるでしょう。そこで、この記事では外付けHDDの捨て方についてご紹介していきたいと思います。これから外付けHDDの処分を考えている人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

目次

  1. 外付けHDDの処分方法は? 
  2. 外付けHDDの処分費用相場について
  3. 外付けHDDを処分するときの注意点
  4. 不用品回収業者を利用するメリット
  5. 不用品回収業者を選ぶときの注意点

1.外付けHDDの処分方法は? 

具体的に、外付けHDDの処分方法にはどのようなものがあるのでしょうか。それでは、3つの処分方法についてご紹介していきたいと思います。

1-1.近くの家電量販店に引き取ってもらう

多くの家電量販店では、故障してしまった外付けHDDの引き取りを行っています。その際、中に入っているデータが誤って流出しないように、破壊まで行ってくれるところもあるようです。ただし、家電量販店で引き取ってもらう場合はお金がかかるため、注意しましょう。自分でデータの削除をしたり、処分したりするのは不安という人におすすめの方法です。

1-2.リサイクルショップに持っていく

まだ壊れていない、使える外付けHDDの場合はリサイクルショップに持ち込んでも良いでしょう。状態が新品に近ければ近いほど、良い価格で売れる可能性も高いです。ただし、リサイクルショップで売る場合は内部のデータが第三者に渡らないように、自分でしっかりと削除しておく必要があります。外付けHDD内のデータを削除する方法を知っていて、なお且つまだ使える外付けHDDを使用している人は、この方法で処分することも視野にいれて良いでしょう。

1-3.不用品回収業者に引き取ってもらう

近年では、パソコン専門の不用品回収業者もあるので、そのような業者に引き取ってもらうのもひとつの手です。特にパソコンもまとめて処分したいと考えている人は、いっぺんに処分することもできるでしょう。また、不用品回収業者ですから壊れている外付けHDDの回収も行ってくれます。ただし、不用品回収業者を選ぶ場合はパソコンやHDD内のデータを削除してくれるかどうかに注目するようにしましょう。パソコン専門でない不用品回収業者の場合、中にあるデータの削除までしっかり行ってくれないことがあります。気を付けましょう。

2.外付けHDDの処分費用相場について

外付けHDDを処分するときには、どのくらいの費用がかかるのでしょうか? ここでは、家電量販店に引き取ってもらう場合と、不用品回収業者に引き取ってもらう場合とでお話していきたいと思います。

2-1.家電量販店に引き取ってもらう場合

引き取ってもらうお店によって異なりますが、外付けHDDの取り外しからデータ削除のための破壊までで大体2000円が相場のようです。

2-2.不用品回収業者に引き取ってもらう場合

不用品回収業者も業者によって料金は異なります。基本的に有料で回収を行っているところも多いですが、中には無料で回収しているところもあるようです。特に外付けHDDだけを回収してほしいという場合は無料で行ってくれるところも多いので、データ削除を行ってくれるかだけしっかり確認して選ぶと良いでしょう。

3.外付けHDDを処分するときの注意点

外付けHDDを処分するときは、注意しなければならないこともあるようです。具体的にどのようなことに注意する必要があるのでしょうか? 

3-1.外付けHDDをそのまま処分はNG? 

外付けHDDは要らなくなったからといって簡単に処分して良いものではありません。その中には、様々なデータが詰まっているため、そのまま処分するとその情報が第三者の手に渡ってしまう危険性があるのです。

3-2.専用のソフトで中のデータを消去しよう

外付けHDDのデータを削除するためのソフトがあるので、それを使ってデータを完全に削除しましょう。データを削除したら、後は初期化をしておきます。普通に削除するだけではすぐに復元できてしまう可能性も高いので、注意が必要です。

3-3.破壊することでデータを削除する

外付けHDDがもう壊れてしまっていて、ソフトなどを使ったデータの削除ができない場合は、HDD自体を破壊してデータを取り出せないようにします。このとき、破壊するときの衝撃で怪我(けが)をしてしまう可能性もあるので、自分で行う場合は十分に注意しましょう。可能であれば、専門の業者などに依頼するのが安心です。

4.不用品回収業者を利用するメリット

外付けHDDの処分で不用品回収業者を利用する場合、次のようなメリットを得られるでしょう。

  • パソコンも一緒に処分したい場合、まとめて引き取ってもらうことができる
  • 中にあるデータの削除も依頼できるので、安心して処分可能
  • 専門の業者では、無料で引き取りを行っていることもある

不用品回収業者を利用して外付けHDDの処分を行う場合は、上記のようなメリットを得られます。中のデータの削除方法が分からなかったり、まとめて処分したいものが多かったりする人にはピッタリの処分方法といえるでしょう。

5.不用品回収業者を選ぶときの注意点

不用品回収を行っている業者はたくさんあるので、どこを選べばいいのか分からなくなってしまう人も多いでしょう。そこで、より良い業者を選びやすくするために、不用品回収業者を選ぶときの注意点についてご紹介します。

5-1.所在地がハッキリしている業者を選ぼう

不用品回収業者を選ぶときに注目してほしいのが、所在地と電話番号です。公式サイトの会社案内などのページに、詳しい所在地は乗っているでしょうか? 不用品回収業者の中でも悪徳なところは、所在地をハッキリ記述していないことが多いです。注意しましょう。
また、電話番号が携帯電話の番号でないことも確認しておくことをおすすめします。携帯電話はすぐに連絡を絶ちやすいものであるため、悪徳業者の多くは連絡先を携帯電話番号にしていることが多いです。固定電話かフリーダイヤルになっている業者を選ぶようにすれば、安心して回収をお願いできるでしょう。

5-2.一般廃棄物運搬業許可を得た業者であるか

不用品回収は誰でもできるわけではありません。一般廃棄物運搬業許可を持っていなければ、行うことはできないのです。つまり、この許可を得ていない業者は、悪徳業者である可能性が高いことになります。業者選びをするときは、必ず公式ページの会社案内などに許認可が記載されているかをチェックしましょう。きちんと記載されている業者であれば、問題なく回収をお願いすることができます。

まとめ

外付けHDDの処分方法についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか? それでは、今回ご紹介したことをまとめてみましょう。

  • 外付けHDDの処分方法
  • 外付けHDDの処分費用相場について
  • 外付けHDDを処分するときの注意点
  • 不用品回収業者を利用するメリット
  • 不用品回収業者を利用するときの注意点

以上の知識があれば、要らなくなって外付けHDDもスムーズに処分をすることができます。外付けHDDはパソコンと一緒に使うものであるため、パソコンと同じように情報の宝庫となりやすいものです。うっかりそのまま捨ててしまうと、第三者に大切な個人情報が渡り、思いがけぬトラブルに巻き込まれてしまう可能性も十分考えられます。自分の個人情報を守り、安全に処分するためにも、この記事でご紹介したことを意識して処分してくださいね。

このエントリーをはてなブックマークに追加
お部屋スッキリ計画の第一歩は不用品の処分から。

不用品の無料回収サービスのご案内

不用品の中に次の品物はありますか?
パソコン/液晶モニター/液晶テレビ/スマートフォン/タブレット/ハイスペックゲーム機

該当品目が一つでもあれば、不用品をまとめて無料で処分できるかも! 弊社指定の回収対象品目(70品目以上)でしたら無料で宅配回収いたします。 送料も弊社が負担しますので、処分にかかる費用はゼロ。

さらにご不要になったパソコンのOSがウィンドウズvista以降であれば、梱包用の宅配キットを無料でお送りします。

回収対象品目の一覧を見る 無料で回収できる理由