パソコンのマウスが反応しない…原因と対処法について要チェック!

はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア

パソコンを操作するために必要不可欠なのが「マウス」です。
マウスがスムーズに動かなくなってしまうと、パソコンがうまく使えなくなってしまいます。
スムーズに操作するためにも「マウス」は大切ですよね。
そこで、マウスの調子が悪い、反応しないときの原因や対処法、古いマウスの処分方法について詳しく説明します。
マウスの調子が悪く困っている人はぜひチェックしてくださいね。

目次

  1. マウスが反応しなくなる原因
  2. 反応しないマウスの対処法
  3. 古いマウスの処分方法
  4. まとめ

1.マウスが反応しなくなる原因

パソコンのトラブルとしてよくあるのが、「マウスの不具合」です。
急に動かなくなった、反応しない…と困っていませんか?
なぜマウスが使いにくくなってしまうのか、原因について把握していきましょう。

1‐1.マウス本体の電池が切れている

マウスが反応しなくなる原因は人によってさまざまです。
特に多いケースが「マウス本体の電池切れ」になるでしょう。
マウス本体は電池を入れる部分があります。
有線マウスの場合は電池が必要ないですが、無線マウスはほとんどが電池で動いているのです。
今ではほとんどの人が無線マウスを利用しているでしょう。
無線マウスの電池が切れていないかどうか調べてみてください。
電池を交換しても反応しない場合は、正しく電池が装着していない可能性もあります。もう1度電池がしっかり入っているかどうか確認しましょう。
どうしても動かないときは、マウスについている電源のオンオフを確認してください。
マウスの中にはオンオフのスイッチがついているのもあります。
しっかりスイッチがオンになっているかどうか確かめましょう。

1‐2.パソコンとの設定による不具合

調子が悪いマウスは「パソコン」なのか、それとも「マウス」に問題があるのかどちらかになります。
パソコンとの設定による不具合も原因の1つなのです。
マウス自体に問題はありませんが、パソコンとの設定が悪いケースもあるので注意しなければなりません。
特に、あまりパソコンに詳しくない人に多い傾向があります。
マウスにもさまざまな種類が登場してきているため、設定によっては正常に動かないこともよくあるのです。
あらためて、パソコンの設定が正しいかどうか、ワイヤレスマウスがパソコンとつながっているかどうか確認してみましょう。

1‐3.マウス自体の故障

マウスが反応しなくなる原因の中には「マウス自体の故障」もあります。
パソコンとの設定は正常、電池も切れていない場合、マウス自体が故障している確率が高いでしょう。
ワイヤレスマウスの場合、マウスの下からセンサー機能の役割になる光が出ています。いくら設定しても光が出ていない場合はマウス自体が故障していると思って良いでしょう。
マウス自体が故障してしまえば、新しいマウスを購入するしかありません。
自分で修理する人もいますが、マウスはあまり高くないので購入したほうが早いです。どのようなマウスがあるかどうか、使用しているパソコンにぴったりなマウスを選んで購入しましょう。

12