無線LANが繋がらない…速度が遅い…対処法を一挙公開!

はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア

自宅の無線LANが繋がらないとき、どのように対処していますか?
iPhoneなどスマホの通信に制限があることを理由に、自宅に無線LANを導入している人も多いでしょう。
パソコンも好きな場所で使えるようになるため、大変便利ですよね。
しかし、「通信速度が遅い」「繋がらないときがある」という問題を抱えている人も少なくありません。

  • Wi-Fiの調子が悪くて困っている
  • 通信速度が遅い原因とは?
  • 繋がりにくいときの対処法を知りたい

そんな悩みを解決して、せっかくの無線LANを快適に使いましょう。


1.無線LANが繋がらない原因と対処法

インターネットが繋がらない場合、その原因をパソコンで調べたくてもできなくなってしまいます。
いつ繋がらなくなっても冷静に判断できるように、その原因と対処法について知っておきましょう。

1-1.パソコンの状態に問題がある場合

パソコンの基本的な状態に問題があればインターネットに繋がりません。
まずは、Wi-Fiの設定がオンになっているかどうか、ネットワークの設定ができているかどうかを確認しましょう。
パソコンのネットワーク情報を確認するためには、コントロールパネルの「ネットワークとインターネット」から「ネットワークと共有センター」をクリックすれば分かります。
ネットワークの接続がうまくいっていない場合は、パソコンとインターネットを結ぶ線に「×」が付いているはず。
ネットワークに繋がっていないことが分かります。
繋がっていない場合はコントロールパネルの「ネットワークとインターネット」から「ネットワーク接続」を開いてみてください。
そして、インターネットに繋げるアダプターを右クリックしてみましょう。
windowsが自動的に、最適な方法で解決してくれます。
もし、接続が無効になっている場合は、ネットワーク接続を右クリックして「有効にする」をクリックしてください。

1-2.ネットワークの状態に問題がある場合

パソコンの設定に問題がなければ、次にネットワークの状態を再確認してみましょう。
落雷などが原因でルーターに異常が現れている可能性もあります。
また、ルーターの接続ランプが正常に点灯していない場合は、ルーターの故障も考えられるでしょう。
パソコンとモデムを直接LANケーブルで繋げてみてください。
問題なくインターネットに接続できれば、無線LANルーターに異常が起きている証拠でしょう。

12