オシロスコープの廃棄方法は? 方法別のメリット・デメリットを解説

はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア

「オシロスコープ」とは、電気振動をスクリーンに表示する装置のことです。一般的に、高周波信号まで観測できますが、波形の分析・高速現象の観測など電気計測のさまざまな分野で使用されています。しかし、今まで使用してきたオシロスコープが壊れたり要らなくなったりすることもあるでしょう。そんなとき、どんな方法で手放せば良いのか分かりませんよね。まだ、使用できる状態ならゴミとして処分するのは非常にもったいないことです。動作確認ができるものであれば買取してもらえる可能性もあるので、さまざまな処分方法をチェックしておきましょう。

  1. オシロスコープの廃棄の基礎知識
  2. オシロスコープの廃棄方法は?
  3. オシロスコープの廃棄時の注意点
  4. オシロスコープの廃棄に関してよくある質問

この記事を読むことで、オシロスコープの正しい廃棄方法と安く処分できるコツが分かります。悩んでいる方はぜひ参考にしてください。