エアコンの買い替えポイントまとめ! お得な時期やタイミングもご紹介

はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア

室温を快適に調整してくれるエアコンは、現代人の生活に欠かせないものです。今や一家に一台は当たり前、一室に一台あるといったご家庭も珍しくありません。そんな便利なエアコンですが、故障したり寿命が来たりして、新しいものに買い替えを検討している方もいらっしゃるでしょう。そこで今回は、エアコンの買い替えについてご紹介します。

  1. エアコンを買い替えるタイミングとは?
  2. エアコンの買い時とは?
  3. エアコンに不具合が出たら?
  4. 古いエアコンを処分するには?
  5. よくある質問
  6. まとめ

エアコン買い替えのタイミング・買い時・不具合が出た際の対処法・古いエアコンの処分方法など、役立つ情報をまとめました。エアコンの買い替えを検討している方はぜひ最後までお読みください。


1.エアコンを買い替えるタイミングとは?

まずは、エアコンを買い替えるタイミングについてご紹介します。

1-1.寿命・故障のタイミングで買い替える

エアコンの平均寿命は10~15年程度と言われています。寿命を過ぎたエアコンや、故障の症状が出てきたエアコンは、買い替えを検討したほうがよいでしょう。

1-2.光熱費節約のために買い替える

エアコンの買い替えは光熱費節約につながります。なぜなら、新しいエアコンは冷房効率が高く、日々の電気使用量が下がるからです。エアコンを使う頻度が多いご家庭や、使用月になると電気代が跳ね上がるご家庭は、省エネ・節電タイプのエアコンに買い替えを検討してみましょう。

1-3.最新機種に買い替える

最新のエアコンには、便利な機能が搭載されています。たとえば、以下のような機能です。

1-3-1.サーキュレーション気流

天井を這(は)わせるように空気を出すことで、部屋全体を暖めたり涼しくしたりします。温度ムラをなくすことで、電気代の節約が可能でしょう。

1-3-2.ワープ運転

大風量運転によって、35℃の室温の部屋を約9分で27℃まで下げることができます。帰宅時に一気に部屋を涼しくしたい場合や、広い部屋の空調に便利です。

1-3-3.ムーブアイ

室温だけではなく、人の体温まで0.1℃単位で検知し、それぞれの人に最適な気流を生み出します。

1-3-4.風クリーンシステム

プラズマクラスター技術により、室内の臭いやカビの発生をおさえることができます

2.エアコンの買い時とは?

次に、エアコンを買い替える際のお得な買い時についてご紹介します。

2-1.3月の決算期は売り場も必死

家電業界では、3月や月末は決算のため、通常よりも売り上げを気にする傾向にあります。そのため、店側は少しでも売り上げを伸ばすため、目玉商品を用意したり値下げ交渉を盛んに行ったりすることが多くなるのです。

2-2.9~10月ごろは1世代前の製品が値下がりする時期

エアコンは、10月ごろに新製品に切り替わる傾向があります。そのため、店舗は旧製品を在庫処分したいと考えるのです。そこで、店舗が値下げ価格で販売し出すのが9~10月になります。旧製品とは言っても、販売時点では最新機種です。高機能なエアコンを安く買いたいなら、この時期をおすすめします。

2-3.ボーナス商戦にうまく乗る

エアコンをはじめとした高額家電は、6月・12月のボーナス時期に値下げされることが多くなります。ボーナスをねらったセールです。ボーナス商戦にうまく乗るのも、エアコンをより安く購入するチャンスになるでしょう。

3.エアコンに不具合が出たら?

この章では、エアコンの症状やポイントごとに、対処方法をご紹介します。

3-1.エアコンが効かない(暖かくならない・涼しくならない)

エアコンが効かない場合は、購入年数から寿命をチェックしてください。10年前後たっている場合は、買い替えましょう。購入してからまだ日が浅く、保証期間内の場合は修理がおすすめです。また、フィルター掃除を行うことでエアコンの効きがよくなることもあります。

3-2.エアコンから異音がする

エアコンから異音がする場合も、上記のとおり寿命のチェックを行ってください。エアコン本体だけでなく、室外機が異音の原因となっている可能性もあります。台座のズレや振動などをチェックしてみてください。

3-3.エアコンから異臭がする

内部でカビや雑菌が繁殖している可能性があります。特に、季節の変わり目など、しばらく使っていなかったエアコンを稼働した際に臭いがすることがあるでしょう。そのままエアコンを運転することで、臭いが軽減する場合もありますが、異臭が続く・掃除をしても変わらないといった場合には、専門の清掃業者にエアコンクリーニングを依頼するのも一手です。

3-4.前年より電気代が高くなった

同じ月の電気代が前年より高くなった場合は、エアコンの買い替えを点検しましょう。エアコンの性能が落ちている可能性があります。ただし、冷夏(酷暑)・暖冬(厳冬)の影響もあるので、地域の年間気温も念のためチェックするとよいでしょう。

4.古いエアコンを処分するには?

次に、古いエアコンを処分するための方法などについてご紹介します。

4-1.家電リサイクル法に基づいた処分

エアコンは、家電リサイクル法の対象家電に指定されています。家電リサイクル法とは、エアコン・テレビ・冷蔵庫(冷凍庫)・洗濯機(乾燥機)を対象とした、リサイクル推進のための法令です。対象家電を処分するには、以下の手続きを行う必要があります。

  1. エアコンの型番から、リサイクル料金を調べる(972円のものがほとんど)
  2. 郵便局や小売店などから、家電リサイクル券を購入する
  3. 指定の収集所に運搬する、もしくは、小売店に運搬料金(3,000円程度)を支払い、運搬を依頼する

4-2.家電量販店による下取り

エアコンを新規購入した店舗で、古いエアコンを下取り・引き取りしてもらえることがあります。購入前にエアコンの下取りについて確認するとよいでしょう。エアコンの設置と同時に、古いエアコンを撤去してもらえるので、買い替えの際には便利です。

4-3.無料回収

古いエアコンを無料回収してもらえる方法があります。家電リサイクル法の手続きが面倒な場合や、家電量販店による下取りを利用できない場合には、ぜひ無料回収を利用してみてください。

4-3-1.無料宅配回収の方法

パソコン処分本舗では、不用品の無料宅配回収を承っています。対象商品が1点でも入っていれば、回収料金・送料ともに無料で回収可能です。

  • 対象商品:デスクトップパソコン・ノートパソコン・液晶モニター・液晶テレビ・タブレット端末・スマートフォン・ゲーム機など

上記の商品がない場合でも、送料をご負担いただくことで無料回収することができます。無料回収対象品目は、エアコンをはじめワープロ(液晶タイプ)・プリンター・プロッター・スキャナー・パソコンパーツなどさまざまです。ただし、冷蔵庫・洗濯機・ブラウン管テレビ・プラズマテレビなどは回収できませんのでご注意ください。

4-3-2.サイズオーバーした場合も送料だけで無料回収可能

パソコン処分本舗で無料回収が可能な段ボールのサイズは以下のとおりです。

  • 【佐川急便】3辺合計160cm以内、重さ30kg以内
  • 【ゆうパック】3辺合計170cm以内、重さ30kg以内

エアコンは、上記のサイズをオーバーしてしまうため、大きい段ボールを使用してこん包することになります。サイズオーバーした場合でも、送料だけのご負担で無料回収が可能です。元払い伝票をご利用のうえ、ご郵送ください。​

4-3-3.郵送先・郵送方法について

郵送には、日本郵便か佐川急便がご利用いただけます。
エアコンをこん包のうえ、下記住所までご郵送ください。

  • 〒189-0011 東京都東村山市恩多町5-32-3
  • 電話番号:042-306-4800
  • パソコン処分本舗宛て

集荷については下記リンクをご利用ください。

→日本郵便

佐川急便

5.よくある質問

Q.エアコンのこん包方法は?
A.家電量販店やスーパーなどで、エアコンが入るサイズの段ボールをもらいましょう。新聞紙や緩衝剤(プチプチ)などでエアコンをつつみ、箱とのすきまは新聞紙などで埋めてください。ご不明点などは、無料お問い合わせフォームよりご相談いただけます。

Q.職場で使っていたエアコンの処分方法は?
A.企業や店舗から出た不用品は、産業廃棄物扱いとなります。産業廃棄物を取り扱っている業者に回収依頼をしてください。

Q.エアコンを長く使うには?
A.油汚れやヤニ汚れが蓄積した状態でエアコンを使うと、機械が損傷しやすくなり寿命が短くなってしまいます。エアコンはこまめにお手入れしましょう。

Q.エアコン代を下げるコツは?
A.エアコンを自動運転にしてエアコンの負荷を下げる・窓やカーテンなど断熱を意識する・サーキュレーターを併用するといった方法があります。

Q.エアコンの電気代はどのくらい?
A.夏場および冬場では、電気料金の約30%がエアコン代と言われています。割合では最も多く、次点の照明にかかる電気代は約13%です。エアコンを使う季節は、電気代の隣にエアコン代を記帳しておくと、節約の意識につながるでしょう。

6.まとめ

エアコンの買い替え・買い時・処分方法などについてご紹介しました。ご家庭でのエアコンの使用状況を見つめなおすともに、光熱費や省エネについても検討してみてください。古いエアコンの処分は、お得な無料宅配回収がおすすめです。