ゲームソフト処分方法! 中古買取に出す? 捨てる? ポイントまとめ

はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア

ゲームが好きな人にとって、ゲームソフトはたまりがちなものでしょう。ダウンロード版のソフトが普及してきたとはいえ、やはりパッケージソフトでゲームを楽しみたいという方も多くいるはずです。そうすると、次第に遊ばなくなるソフトや処分してもいいかなと思うソフトが増えてくるでしょう。そこで今回は、中古ゲームソフトの処分方法についてご紹介します。

  1. ゲームソフトを処分する前に確認すること
  2. ゲームソフトの処分方法
  3. ゲームソフトの中古買取について
  4. ゲームソフトの処分についてよくある質問

処分方法・買取のポイントについて詳しくご紹介しますので、ゲームソフトの処分を検討している方はぜひ最後まで読んでみてください。


1.ゲームソフトを処分する前に確認すること

まずは、ゲームソフトを処分する前に、その種類やゴミの分別を確認しましょう。

1-1.ゲームソフトの種類

ゲームソフトは、ハードによって種類が異なります。

  • CDタイプ:PlayStation系
  • カードソフト:ニンテンドー3DS系・PlayStation Vita(PS Vita)
  • UMDディスク:PlayStation Portable(PSP)
  • カセット類(ロムカセット式):ファミコン・スーパーファミコンなど

1-2.ゲームソフトは基本的には不燃ゴミ

ゲームソフトは、自治体の回収区分に従って捨てましょう。一般的には不燃ゴミとしている自治体が多いようですが、一部可燃ゴミとしているところもあります。もしくは、電気ゴミ・(小型)家電ゴミとして、専用のボックスで回収している自治体もあるでしょう。市区町村のHPなどでゴミの区分を確認してみてください。CDタイプのゲームソフトは、CDと同じゴミ区分で捨てて大丈夫です。プラスチックケースや説明書は、プラゴミ・可燃ゴミ・古紙資源ゴミなど、自治体の指定どおりに分別しましょう。

1-3.ゲームソフトのリセール実態について

1-3-1.ゲームソフトの中古市場

ゲームソフトは、ソフトの新旧・人気によって、リセール価格が大きく異なります。古いソフトやマイナー作品は買取価格があまり上がらないでしょう。マリオ・ポケモン・ドラクエ系などの人気作品や、発売されたばかりのソフトは、買取価格が高くなる傾向にあります。また、続編シリーズものは、新作が発売されると旧作の価格が大きく下がるので、売り時には注意しましょう。

1-3-2.プレミア品に注意

ファミコン・スーパーファミコン類のカセットソフトは、普通は数十円で売れればいいほうです。しかし、もしプレミア価値がついた場合、ものによっては数千円で売れることもあります。捨てようと思っているソフトの中に、希少価値のあるソフトが混ざっていないか、ネットなどでチェックしてみてください。

2.ゲームソフトの処分方法

次に、ゲームソフトの処分方法について具体的に見ていきましょう。

2-1.自治体の処分方法

前述のとおり、自治体はゲームソフトを不燃ゴミや電気ゴミなどとして取り扱っています。回収日に捨てればOKです。ゴミ袋代以外に、処分費用はかかりません。気軽に捨てられる反面、売れば価値のあるソフトが混ざっている場合はもったいないといえるでしょう。

2-2.不用品回収業者

ゲームソフトだけでなく、ハードやその他家電類も処分したい場合には、不用品回収業者が便利です。

2-2-1.まとめて捨てるなら不用品回収業者へ

前述のとおり、ゲームソフトを捨てるだけなら費用はかかりません。しかし、大型のゲームハード機は、自治体によっては粗大ゴミ料金数百円がかかります。ゲームソフトとゲーム機をまとめて一気に処分したい、粗大ゴミ回収の手続きが面倒という場合には回収業者が便利でしょう。ただし、回収費用が発生するため、ゲームソフトだけを捨てる場合には、あまり現実的な処分方法ではないといえます。

2-2-2.不用品回収業者の選び方について

業者を利用することで、本来は粗大ゴミ費用がかかる機器を、無料もしくは安く処分でできたり、買取処分をしてもらえたりします。また、業者の選び方については、下記を参考にしてください。

  • 買取に対応していること
  • 買取価格と処分費用が相殺できること
  • 出張買取・宅配買取・持ち込み買取など、好きな回収方法を選べること
  • 古物商許可など営業資格を持っていること(悪質な無料回収業者には注意)

2-3.無料回収業者について

最近では、回収業者が増えてきており、中には無料回収をうたう業者も数多くあります。しかし、地域を巡回している無料廃品回収車や、営業所・資格・身元があいまいな業者は利用しないようにしましょう。もし、無料回収業者を利用する場合は、無料回収ができる根拠(どこから利益を得ているかなど)などを確認してください。

3.ゲームソフトの中古買取について

次に、ゲームソフトを買取に出す方法をそれぞれご紹介します。

3-1.ゲームソフトは中古需要が変動しやすい

前述のとおり、ゲームソフトは人気作・新作の発売日などによって、中古需要が変化しやすい傾向にあります。その中でも、買取価格のつきやすいゲームソフトの特徴をご紹介しましょう。

  • 新作
  • 人気作
  • 定価が高いもの
  • プレミア価値があるもの(発売本数が少なくソフト自体に価値があるものなど)
  • 美品
  • ケース・外箱・説明書・保証書などがついているもの

実は、ゲームソフトは外箱の有無が重要です。同じ作品のソフトでも、箱や説明書の有無によっては買取価格が千円単位で異なる場合があります。プレミア価値のあるソフトは、この傾向がさらに強くなるでしょう。

3-2.ゲームソフトを高く売るポイント

上記をふまえ、ゲームソフトを高く売るポイントをご紹介します。

  • 不要と判断したソフトはすぐに売る
  • ネットで定価やプレミア価値をチェックし印刷しておく(買いたたかれそうになったときの根拠とする)
  • なるべくきれいにしておく
  • 外箱・説明書などをなるべくそろえる
  • 複数の店舗の買取価格を調べる

3-3.ゲームソフトを買取に出す方法

ゲームソフトを買取に出すには、リサイクルショップや買取業者を利用する方法が一般的です。大きく分けて以下の方法があります。それぞれご紹介しましょう。

3-3-1.持ち込み買取

店舗や業者の営業所まで直接持ち込む方法です。すぐに対応できるというメリットがあります。家から店舗が近い方や運搬が面倒でない方におすすめの方法です。リサイクルショップによっては、宅配買取よりも直接持って行ったほうが買取価格が高くなる傾向があります。

3-3-2.宅配買取

ゲームソフトを段ボールにこん包して配送する方法です。手順は、リサイクルショップのHPに詳しく記載されています。主な方法は以下のとおりです。

  1. HPより必要事項を入力する
  2. 必要に応じて伝票(明細書)を印刷する
  3. ゲームソフト・伝票(明細書)を段ボール箱にこん包し、指定どおり配送する
  4. 査定価格のメールが来る
  5. 納得できた場合はHPで了承手続きを行う
  6. 入金を確認する

3-3-3.出張買取

リサイクルショップや業者によっては、出張買取の利用が可能です。家にいながらにしてゲームソフトをはじめとした不用品を処分できるというメリットがありますが、出張手数料が発生する場合があります。また、リサイクルショップによっては、あまり少量のソフト(10個以内)だと利用できないこともあるため、下限点数はチェックしておきましょう。

3-4.ネットを利用したゲームソフトのリセール方法

3-4-1.ネットのリセールとは?

ネットオークションやフリマサイトを利用して、ゲームソフトを直接第三者に売る方法です。仲介手数料(10%程度)が引かれるものの、直接売れるため、買取価格を高くできる場合があります。また、最低価格は自分で設定できるので、格安で買いたたかれる心配はありません。ただし、買い手がつかない・値下げ交渉をされる・商品発送後のトラブルなどのデメリットやリスクがあることも理解しておきましょう。

3-4-2.具体的なリセール方法

ネットオークションやフリマサイトの利用方法は主に以下のとおりです。

  1. 会員登録をする
  2. 商品の写真撮影・説明文の記載(ソフト名・対応ハード名・状態・付属品有無など)
  3. 買い手が現れるのを待つ
  4. 買い手が現れたら、取引ナビに従って購入者とやりとりをする
  5. 入金を確認したら商品を発送する
  6. 購入者から商品到着の通知が来たら完了

3-4-3.トラブルに注意

サービスを仲介しているとはいえ、ネットを通じた第三者とのやりとりですので、トラブルのリスクはゼロではありません。トラブルをさけるポイントについてご紹介します。

  • 商品の状態は正確に書く(傷・汚れなどは写真を撮り、詳しく説明する)
  • こん包方法を記載する(ソフトはプチプチにくるみ、箱はたたんでゆうパックで配送すします、など)
  • 連絡は早めに行う(×遅いと心証が悪くなる)
  • サイト以外での連絡は行わない(×連絡先の交換などはNG)
  • 困ったら事務局などにすぐに連絡を取る

4.ゲームソフトの処分についてよくある質問

Q.ソフトをきれいにするには?
A.CDをふく場合は、メガネクリーナーなどのやわらかい布で中央から外側に向けてやさしくふきましょう。ホコリがついたまま強くこすると傷になるので注意してください。プラスチックのパッケージやカセット類表面の汚れやべたつきは、アルコールスプレーで落とすことができます。紙面やデータ端子部がぬれるおそれがあるので、布にスプレーしてからふきましょう。

Q.買取に出す基準は?
A.ソフト1,2本のためにわざわざ買取手続きを行うのが面倒という方も多いでしょう。買取に出すかどうか悩んだら、ソフトの買取価格の相場をチェックし、1,000円以上なら買取に出すなどの基準を設けるのがおすすめです。たとえば、買取価格が100円のソフト一つのために必要事項を記入したり郵送するのは、割に合わないといえるでしょう。しかし、100円のソフトでも、50本まとめて買取に出せば一度の手間で5,000円の収入となります。買取の手続きやこん包にかかる手間などを総合的に検討してみてください。

Q.ゲームソフトを処分する前にデータは消しておいたほうがよい?
A.ゲームソフトから個人情報がもれるということはあまり考えにくいですが、本名や誕生日・実際の住居地などを登録している場合は消しておきましょう。また、第三者に渡ることを考えると、リセットしておくのが無難です。

Q.もう遊んでいないソフトですがなかなか手放せません
A.ハードがない・ソフトが故障しているなどの理由で、もう使っていないソフトだとしても、思い入れがあったり、もったいないと思ってしまったりして、なかなか処分できないということもあるでしょう。しかし、持っていることが負担・本当は手放したいという思いが少しでもある場合は、思いきって処分するのがおすすめです。遊べないソフトが目に入るたびにフラストレーションになってしまう可能性もあります。使えなくても思い出としてきちんと取っておきたいかどうかを判断基準にするとよいでしょう。

Q.ゲームソフトの買取価格がネットの相場や最初の見積もりと違うのですが
A.ネットに掲載されている買取相場は、美品・箱ありなど、状態がよく高めの金額になっていることが多いでしょう。たとえば、宅配買取の場合、ネット上での概算見積もりはA判定で行っていたけれど、現品を見たところ傷や汚れがあったのでB判定、C判定となることは少なくありません。正式査定での料金では売りたくないときはキャンセルも可能です。その場合、返送料は自己負担となることがほとんどなので注意しましょう。

まとめ

ゲームソフトの処分方法や買取のポイントなどについてのご紹介でした。ゲームソフトは中古市場が変動しやすい傾向にあります。少しでも高く売りたいという場合は、早く売る・きれいにしておくなど、今回ご紹介した内容を試してみてください。また、他に不用品がある場合はまとめて回収依頼を行えば、処分費用を買取価格で相殺できることもあります。料金・手間・時間などを総合的に判断し、ゲームソフトの処分方法を選んでみてください。業者を利用する場合は、悪質な業者は利用しないよう注意しましょう。