ワープロの処分方法は? 3つの方法を紹介!

はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア

文章を作成し、編集・印刷をすることができるワープロ。家の倉庫や押し入れ、会社で使うことのなくなったワープロをそのままにしていませんか?放置しておくと邪魔になりますし、使うことがなければ持ち続ける必要はありません。思い切ってワープロを処分しましょう。ワープロはコンピュータ機器ですのでどのように処分したら良いのか分からない人も多いと思います。

ワープロの処分方法について3つ紹介していきます。果たしてどのような方法があるのでしょうか?

  1. 不用品回収業者を利用する
  2. ワープロ買取店で売る
  3. 粗大ゴミ・不燃ゴミとして処分する

1.不用品回収業者を利用する

まず1つ目の処分方法は“不用品回収業者”を利用することです。不用品回収業者はいろんな街に結構存在しています。自分の家から1番近い不用品回収業者を探してみましょう。不用品回収業者によって違いますが、ほとんどのところでは無料で回収してくれます。お金をかけずにワープロを処分したいのであれば不用品回収業者がオススメです。

また、回収方法も直接店舗に行かずとも宅配での利用が可能となっているお店もあります。宅配の場合は、ダンボールや梱包材は自己負担となります。送料は業者側が負担してくれるところと自己負担となるところとあるので利用するまえに必ず確認しておかなければなりません。正しい方法で処分をしてくれるのかどうか、お金はかからないのかしっかり自分でチェックしておきましょう。

12