子供服を処分するタイミングはいつ?後悔しないポイントを学ぼう!

はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア

子供の成長は、親にとってとてもうれしいことですね。
しかし、大量の子供服の処分で困っている人も多いことでしょう。

  1. 子供服の処分で後悔しないタイミングは?
  2. 子供服の処分方法には何がある?
  3. 子供服を処分するときの注意点
  4. まとめ

今回は、子供服の処分方法やタイミング・注意点などを詳しく解説しました。
ぜひ参考にして、部屋をスッキリ片付けてください。


1.子供服の処分で後悔しないタイミングは?

子供服には、思い出がたくさん詰まっています。
むやみに処分したことで後悔をしないように、処分するタイミングにも気を付けましょう。

1-1.サイズアウトしたとき

成長したことで子供服がサイズアウトしたときは、絶好のタイミングです。
サイズアウトしても、汚れや傷みが無い状態の場合はリサイクルを考えてください。
まだ着ることができる子供服は、リサイクルや売ることも可能でしょう。
自分の子供にはサイズアウトした状態でも、必要としている人はたくさんいます。
リサイクルをスムーズに進めるためにも、ぜひサイズアウトしたときに処分してください。

1-2.汚れや傷みが激しくなったとき

サイズは問題が無くても、汚れが傷みが激しくなったときは処分するタイミングだと思ってください。
洗っても落ちない汚れや直すことができない傷みを発見したときは、処分を考えましょう。
親や子供がお気に入りの物であっても、汚れや傷みが激しい物は寿命が来たと考えることが良いです。

1-3.衣替えの時期

衣替えの時期は、子供服を処分する絶好のタイミングと思ってください。
今はぴったりのサイズで着ることができても、来年は小さくなっているはずです。
来年着ることができない子供服を保管することは、無意味でしょう。
衣替えの時期には、来年着ることができない子供服を中心に処分してください。

12