引越しする人は要チェック! 引越し前にやることリストをまとめよう

はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア

引越しを順調にすすめるためには“断捨離”が大きなポイントになります。要らないものをすべて処分しなければ、新居はものであふれてしまうでしょう。気持ちよく新生活をスタートするためにも、引越しで不用品を処分してください。そこで、引越し前の断捨離のコツや断捨離のメリット、不用品の処分方法について説明します。

  1. 引越し前の断捨離のコツ
  2. 断捨離のメリット
  3. 不用品の処分方法
  4. まとめ

1.引越し前の断捨離のコツ

なかなか断捨離ができない人でもコツをつかんでおけば断捨離ができます。引越しがスムーズにできるかどうかは、引越し前の断捨離にかかっているでしょう。断捨離ができない人は、コツをつかんでくださいね。

1‐1.「要るもの」と「要らないもの」にわける

引越しは断捨離をするチャンスです。チャンスを上手に生かしましょう。引越しにおける断捨離のコツは「要るもの」と「要らないもの」にわけることです。今持っているすべてのものを「要るもの」と「要らないもの」の2点にわけておきましょう。そして、要らないものを捨てるだけでOKです。

しかし、すべて要らないものにわけてしまうと意味がありません。「いざというときのために保管する」のではなく、「今必要なもの」だけ残してください。どうしても迷った場合は、「迷ったもの」に分類しておきましょう。そして、後で再び考えてみてください。冷静になれば、“必要ない”と判断できるでしょう。また、好きかどうかでわけるのも1つのコツです。

1‐2.アイテムごとに断捨離をすすめる

「引越し前に断捨離しなければ…」と焦っていませんか? 焦ってしまっては、スムーズに断捨離ができないものです。引越し前の断捨離に焦りは必要ありませんよ。一気に片づけようとはせず、アイテムごとに断捨離をすすめてください。

食器、本、雑誌、洋服などアイテムごとに整理をすればスムーズにいくものです。毎回、断捨離で失敗している人はアイテムごとに荷造りをすすめていきましょう。そして、アイテムによって「要るもの」「要らないもの」にわけてくださいね。断捨離をしようとはせずに、今あるものを片づけることに意識すると良いでしょう。

1‐3.1年以上使っていないものは捨てる

引越し前の断捨離のコツは、“1年以上使っていないものを捨てる”ことです。1年以上使っていないものは新居にもっていっても使いません。新居に使わないものをもっていってしまえば、いずれ邪魔になってしまいます。よって、1年以上使っていないものはすべて捨ててください。

また、引越しをするときは新居のレイアウトについて考えるでしょう。レイアウトに合っているかどうかも、断捨離をする1つのコツです。たとえば、家具の中には統一感のないものもありますよね。新居のレイアウトに合っていない家具は使わないので処分してください。処分するのがもったいない場合は、欲しがっている人に譲ると良いでしょう。

2.断捨離のメリット

2‐1.身のまわりにあるものをすべて整理できる

引越し前の断捨離には大きなメリットがあります。メリットは、身のまわりにあるものをすべて整理できる点です。普段の掃除ではなかなか処分できない大型家具、まとめているダンボール箱まで処分できるでしょう。

つまり、引越しは部屋の中にあるすべてのものが把握できるチャンスなのです。せっかく訪れたチャンスを上手に生かさなければ、無駄になってしまいます。新居でものが増えてしまい、収納スペースがいっぱいになるのです。新しい気持ちで生活を始めるためにも、引越しですべてのものを整理しましょう。

2‐2.引越し費用が安くなる

断捨離のメリットは、不用品が処分できる点だけではありません。引越し費用が安くなるメリットもあるのです。できるだけものを減らしておけば、使うダンボールの数も減ります。ダンボールの数が減るほど引越しにかかる費用も安くなるでしょう。ダンボールを運ぶスタッフの数も減らすことができます。よって、引越し費用が安くなるのです。

引越し費用は、スタッフやダンボールの数などによって決まります。できるだけ費用を抑えるためにも積極的に断捨離をしてくださいね。以上のように、断捨離のメリットはたくさんあります。ほかにも、引越しをスムーズにすすめることができるメリットが生まれるでしょう。

3.不用品の処分方法

3‐1.不用品回収業者に依頼する

引越しで出た不用品の処分方法について説明します。自治体のごみとして出すのもいいですが、引越し前の断捨離では不用品がたくさん出てしまうものです。大量に出た不用品を自治体に出してしまうと近所迷惑になってしまいます。

そこで、ぜひおすすめしたいのが“不用品回収業者”です。不用品回収業者であれば、自宅まで不用品を回収しにきてくれますし、中には宅配で回収を受け付けている業者もあります。

3‐2.事前に見積もりをとる

有料の場合となる場合には依頼する前に、「無料見積もり」を利用してください。無料見積もりはホームページからでも簡単に利用できます。おおまかですが、不用品の処分費用・買取額などがわかるでしょう。買い取ってもらえる不用品や買い取り価格もわかるのでぜひ利用してください。

丁寧に答えてくれる業者なら安心して依頼できるでしょう。しかし、軽く受け流す、適当に答えるような業者は信用できません。業者の受け答え・反応をしっかり確認して信頼できる業者に依頼しましょう。不用品回収業者の選択はとても大切なポイントです。

4.まとめ

引越し前の断捨離のコツや断捨離のメリット、不用品の処分方法について説明しましたが、いかがでしたでしょうか? 引越しを考えている人は断捨離のメリットを把握しなければなりません。メリットを把握すれば、断捨離の重要性がわかるでしょう。新居で快適に生活するためにも、断捨離のコツをチェックしてくださいね。

  • 「要るもの」と「要らないもの」にわける
  • アイテムごとに断捨離をすすめる
  • 1年以上使っていないものは捨てる
  • 身のまわりにあるものをすべて整理できる
  • 引越し費用が安くなる
  • 不用品回収業者に依頼する
  • 無料見積もりを利用する

以上の内容は大切なポイントです。断捨離がうまくいかない人でもコツをつかんでおけば、スムーズに断捨離ができるでしょう。無理に断捨離をする必要はありませんよ。断捨離は楽しい気持ちですることが大切です。断捨離が楽しくなれば、本当に必要なものだけで生活ができます。引越しで出た不用品を処分する際は、不用品回収業者を利用してくださいね。不用品回収業者を利用すれば一気に不用品を処分できます。手間と時間がかからないので効率的です。